サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • 序章 現代における創造性への期待
    • 「やらなければならない」ことと「やりたい」こと
    • 合理性から創造性へ
    • 「社会に求められる人材像」
    • 創造性−知識と実践を架橋する力
    • 創造性を涵養する取り組みとしての教育
    • 本書のコンセプトと構成
  • 第Ⅰ部 創造性とは何か
  • 1章 学びと創造性
    • 1 知識の獲得としての学び−「知る」ことと「できる」こと
    • 2 研究としての学び−「分かる」こと
  • 2章 理解と創造性
    • 1 暗黙的認識の構造
    • 2 理解を通じた学び
    • 3 合理的な理解と創造的な理解
    • 4 教えるとはどういうことか
  • 3章 対話と創造性
    • 1 対話を基礎づける記号論的アプローチ
    • 2 対話における多声性(ポリフォニー)の理論
    • 3 想像と創造性をめぐる対話の発達理論
  • 第Ⅱ部 創造性に関する理論的検討
  • 4章 知識の獲得と創造的思考の喚起
    • 1 自ら「問い」がつくれないのはなぜか−推論の不全−
    • 2 「問い」をつくる難しさに関する心理学的な解釈−理論的検討−
    • 3 「問い」をつくらせる方法−創造性を喚起する手立て−
  • 5章 グループワークの創造性と対人的影響
    • 1 グループワークの光と影
    • 2 グループワークにおける対人ネットワーク構造の影響
    • 3 集合的知性を生み出すグループワーク
    • 4 課題遂行と葛藤
    • 5 市場規範と社会規範
    • 6 まとめ
  • 6章 創造性のマネジメント
    • 1 組織の能率と有効性
    • 2 合理性の限界を超えて
    • 3 経営における創造性の探求
    • 4 科学的な理論と実践の新しい関係へ
  • 第Ⅲ部 創造性を育てる教育実践方法の探求
  • 7章 シミュレーション・ゲーム教材を用いた組織心理学演習の実践
    • 1 組織心理学演習の活動概要
    • 2 演習で学ぶテーマと成果
    • 3 シミュレーション・ゲーム導入の教育的効果と留意点
    • 4 個々の研究テーマへの発展
  • 8章 新聞を使った「問い」と「仮説」プログラム
    • 1 新聞を読むことの意味
    • 2 「問い」と「仮説」
    • 3 プログラムの概要
    • 4 「問い」と「仮説」で読むことの効果
  • 9章 学生を主体的・能動的にするアカデミック・コーチングの可能性と課題
    • 1 アカデミック・コーチング着想の背景
    • 2 コーチングとティーチングのブレンド型講義の試み
    • 3 コーチングの考え方と基本スキル
    • 4 コーチング主体型講義の実践例
    • 5 むすびにかえて