サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

監査・保証業務の総合研究

監査・保証業務の総合研究

  • 内藤 文雄(編著)
  • 序章 研究の目的と課題
    • 第1節 本研究の目的
    • 第2節 検討対象の監査・保証業務
    • 第3節 監査・保証業務概念に関する検討課題
  • 第1部 監査・保証業務の理論
  • 第1章 監査・保証業務の理論的枠組み
    • 第1節 保証業務の定義・主題・主題情報・種類
    • 第2節 合理的保証業務と限定的保証業務
    • 第3節 業務リスク
    • 第4節 積極的方式による報告と消極的方式による報告
  • 第2章 保証業務の構成要件
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 ISAE3000の特徴
    • 第3節 保証業務の目的と定義
    • 第4節 保証業務の構成要件
    • 第5節 保証業務の範囲
    • 第6節 むすび
  • 第3章 クラリティ版ISAとISAE3000の比較
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 ISAとISAE3000との類似点(1)
    • 第3節 ISAとISAE3000との類似点(2)
    • 第4節 ISAとISAE3000との相違点
    • 第5節 考察
    • 第6節 結びに代えて
  • 第4章 保証業務と2条1項業務
    • 第1節 わが国公認会計士業務の特異性
    • 第2節 わが国公認会計士の業務範囲
    • 第3節 保証業務としての1項業務
    • 第4節 監査類似業務の保証業務としての位置付け
    • 第5節 むすび
  • 第5章 無形項目にみる保証業務の対象の拡大可能性
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 会計上の無形資産の認識
    • 第3節 無形項目の存在
    • 第4節 無形項目の価額の評価
    • 第5節 ナラティブ・レポーティングによる無形項目の開示
    • 第6節 「監査報告書の改善」プロジェクトと無形項目
    • 第7節 結語
  • 第6章 保証業務手続の差異比較
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 保証業務の計画段階における手続の前提条件の差異
    • 第3節 実施段階における手続の差異
    • 第4節 保証水準の決定要因
    • 第5節 保証手続と保証水準の関係分析
    • 第6節 むすび
  • 第7章 金融商品取引法監査と内部監査
    • 第1節 本章の目的と検討対象とした保証業務
    • 第2節 検討の前提
    • 第3節 検討の視点と結果の概要
    • 第4節 検討結果に基づく考察
  • 第8章 証明業務と合意された手続業務
    • 第1節 わが国における合意された手続業務の意義
    • 第2節 諸外国における合意された手続業務の内容
    • 第3節 証明業務と合意された手続業務の関係
    • 第4節 むすび
  • 第2部 監査・保証業務の実際
  • 第9章 公正価値等の監査・保証業務
    • 第1節 本章の目的と分析対象
    • 第2節 公正価値等の評価業務(直接業務)
    • 第3節 公正価値等の監査(証明業務)
    • 第4節 まとめ
  • 第10章 情報システムの保証業務
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 職業会計士による情報システムに係る保証業務の特徴
    • 第3節 職業会計士による情報システムに係る保証業務の種類
    • 第4節 非職業会計士による保証業務
    • 第5節 ITに係る保証業務の今後のあり方
  • 第11章 保証業務としての地方公共団体の監査
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 外部監査の概要
    • 第3節 外部監査と保証
    • 第4節 おわりに
  • 第12章 ESG情報の統合開示と監査・保証業務
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 ESG情報開示の国際的潮流
    • 第3節 ESG情報の監査・保証
    • 第4節 おわりに
  • 第13章 サステナビリティ情報保証業務
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 サステナビリティ情報保証業務の構成要素
    • 第3節 サステナビリティ情報審査登録制度
    • 第4節 おわりに
  • 第14章 知的資産経営の保証業務
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 知的資産経営の開示ガイドライン
    • 第3節 会計専門職による知的資産経営報告書の保証の可能性
    • 第4節 中小企業を中心とした知的資産経営報告書の開示の実務と保証
    • 第5節 京都府による「知恵の経営報告書」の作成と保証
    • 第6節 結語
  • 第15章 金融検査・リスク計量モデル審査業務
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 金融検査の目的・内容と監査業務との異同
    • 第3節 当局モデル審査の内容と監査業務との異同
    • 第4節 ISAE3000の枠組みからみた異同
    • 第5節 おわりに
  • 第3部 監査・保証業務の展望
  • 第16章 監査・保証業務の構成要件体系
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 監査・保証業務の分類基準
    • 第3節 財務情報監査類似業務
    • 第4節 財務情報監査非類似業務
    • 第5節 おわりに
  • 第17章 保証水準に対する意識調査
    • 第1節 意識調査の概要
    • 第2節 回答状況
    • 第3節 回答結果
    • 第4節 保証水準に関する質問票調査の含意
  • 第18章 監査・保証業務の概念モデル
    • 第1節 本章の目的
    • 第2節 監査・保証業務による保証内容
    • 第3節 監査・保証業務の概念モデルの提示
  • 終章 研究成果のまとめ
    • 第1節 本書の概要
    • 第2節 監査・保証業務の理論的基礎に関する研究成果
    • 第3節 監査・保証業務の実務に関する研究成果
    • 第4節 監査・保証業務の展望に関する研究成果