サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 歴史をめぐるふたつの視点
    • 0−1 口頭年代史を継承する社会
    • 0−2 先行研究の概観
    • 0−3 人類学的歴史の探求
    • 0−4 調査方法と本書の構成
  • 第一章 口頭年代史を読みとくための基本情報
    • 1−1 ボラナの生業
    • 1−2 ボラナの社会と宗教
  • 第二章 口頭年代史の背景
    • 2−1 ボラナにおける口頭伝承の種類
    • 2−2 アルガ・ダゲーティをもつ人々の社会的背景
    • 2−3 語りの場と口頭年代史の生成、その聞き手たち
  • 第三章 口頭年代史のカテゴリーとパターン
    • 3−1 口頭年代史における語りのカテゴリー
    • 3−2 口頭年代史にみられる語りのパターン
  • 第四章 社会変動を超克する技法としての予言者物語り
    • 4−0 予言者と「歴史」
    • 4−1 ラーガとよばれる人々
    • 4−2 社会変動とラーガ
    • 4−3 予言・呪術成就史観
  • 第五章 詩と歴史記憶
    • 5−0 記憶しやすい型にもとづいた思考法
    • 5−1 「歴史」化される英雄物語
    • 5−2 記憶装置としての詩
    • 5−3 詩が生成する複数の「歴史」
    • 5−4 詩の消失と歴史語りの喪失
  • 第六章 ボラナにおける歴史記憶の構造
    • 6−0 解釈の様式としての構造
    • 6−1 マカバーサという言説
    • 6−2 構造化される出来事
    • 6−3 歴史記憶の固定と創出
    • 6−4 歴史記憶の構造と循環的時間
  • 終章 社会構造と「歴史」への意志
    • 7−0 歴史記憶の生成と継承を可能にする三つの技法
    • 7−1 王をもたざる社会と歴史記憶
    • 7−2 政治的闘争の場としての歴史記憶
    • 7−3 権力と「物語り」への希求の産物としての歴史記憶
  • あとがき
  • 補遺 語り手リスト
    • A 口頭年代史の語り手たち
    • B 口頭年代史外伝の語り手たち
    • C 参照した語り手たち
  • 資料編
    • テクスト1 語り手グラーチャ・ゴダーナ
    • テクスト2 語り手アーガ・アラヘとバラーコ・アンナ
    • テクスト3 語り手ジャルソ・ワリオ
    • テクスト4 語り手ワコ・ボンジャ
    • テクスト5 語り手サルバイエ・ジャルデッサ
    • サブテクスト1 語り手ジャルソ・タート
    • サブテクスト2 語り手デゥーバ・カール
    • サブテクスト3 語り手ブルジ・ゴベーサ
    • サブテクスト4 語り手グラーチャ・ゴダーナ
    • サブテクスト5 語り手ジャルソ・ワリオ
    • サブテクスト6 詩
    • サブテクスト7 語り手クヌ・ゴダーナ
  • 頻出用語集
    • 1 社会組織や政治的役職に関する用語
    • 2 儀礼や会議に関する用語
    • 3 災因概念に関わる用語
    • 4 エスニック・グループ
    • 5 その他