サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

中学生・高校生のための手帳の使い方 かんたんPDCAで生活が変わる!考える力が身につく!

中学生・高校生のための手帳の使い方 かんたんPDCAで生活が変わる!考える力が身につく!

  • 能率手帳プランナーズ(監修)/ 日本能率協会マネジメントセンター(編)
  • 1章 中学生・高校生が手帳を使うと、どんないいことがあるの?
    • 「早くしなさい」「勉強しなさい」と言わなくていい
    • 中学生・高校生16万人以上がすでに活用中
    • 手帳で身につく3つのよい習慣
    • 1 「手帳に書く習慣」でできるようになること
    • 忘れ物、提出物遅れが減る
    • 宿題のやり忘れも減る
    • 要約して書ける、伝えられる
    • 書く習慣を身につけるための3つのポイント
    • 2 「時間を意識する習慣」でできるようになること
    • 規則正しい生活ができる
    • 日々の学習計画が立てられる
    • 時間の使い方が上手になる
    • 先々を意識して行動できる
    • 家庭学習の時間が増える
    • 3 「考える習慣」でできるようになること
    • なぜ「考える習慣」が身につくのか?
    • どちらを先にやるか優先順位がつけられる
    • 目標を意識して行動できる
    • 自分の行動を振り返って次に活かすことができる
    • 自分の考えを上手くまとめられる
    • 4 「PDCAサイクル」が自然に身につく
    • 「ビジネス常識」から一般常識へ
    • 達成感を得ることで継続力がアップ
    • 「振り返って工夫する」ことが今以上に大切になる
    • 自分を知ることで、自分なりの工夫ができる
    • 手帳は経験の貯金箱であり「一生の宝物」
  • 2章 中学生・高校生のための手帳術「計画」編
    • 1 まずは今年の目標を書こう
    • 2 目標は2つでも、3つでも書ける
    • 3 大事な年間行事は4月に書いてしまう
    • 4 去年の手帳で今年がさらに充実する
    • 5 早め早めに準備ができる
    • 6 1年間の長期計画の立て方
    • 7 今月の目標の書き方
    • 8 重要な予定は月間スケジュール欄にも書く
    • 9 月間計画の立て方
    • 10 今週の目標は「やりたいこと」を書く
    • 11 日々の計画や予定の書き方
    • 12 予定を書くときの4つの基本
    • 13 スケジューリングの4つのコツ
    • 14 復習こそ学習の王道
    • 15 寝る前は暗記のゴールデンタイム
    • 16 勉強は食べる前、食後は遊ぶ予定にする
    • 17 得意科目からはじめると集中力が上がる
  • 3章 中学生・高校生のための手帳術「実行」編
    • 1 自宅でも必ず1回手帳を開こう
    • 2 朝のホームルームが最初の出番
    • 3 授業中も、いつでも出せるように用意する
    • 4 今週やることを書き出す
    • 5 実行したことを線で消すと達成感が味わえる
    • 6 やり残したことは次週に予定する
    • 7 予定を変更しても消しゴムで消さない
    • 8 手帳のルールは自分でつくる
    • 9 表紙をデコレーションする
    • 10 自由に「絵」や「気持ち」を書いてもいい
    • 11 とにかく手帳を見る回数を増やそう
    • 12 「あと○週」効果を使って実行力を上げる
    • 13 メモをとるときの3つのコツ
    • 14 家族の予定も書いておく
  • 4章 中学生・高校生の手帳術「振り返り」と「工夫」編
    • 1 予定と現実の違いがパッと見てわかる方法
    • 2 自分のよい点も悪い点もよくわかる
    • 3 今日1日を振り返ってみる
    • 4 生活リズムを整える
    • 5 学習時間を増やす方法
    • 6 移動時間は「工夫」を考えるのに最適
    • 7 1週間をまとめて振り返ってみる
    • 8 振り返りを活かして来週の目標を立てる
    • 9 失敗はしたほうがいい
    • 10 長期の振り返りで気持ちを新たにする
    • 11 手帳は自分に火をつけるマッチにもなる
    • 12 忙しいときほど手帳を見よう