サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

歴史と人間 新訂

歴史と人間 新訂 (放送大学教材)

  • 吉田 光男(編著)/ 杉森 哲也(編著)
  • 1 歴史と人間−本科目のねらい−
    • 1.日本の政治や文化の形を形成した人びと
    • 2.歴史上の人物を評価すること
    • 3.日本の近世・近代の「歴史と人間」
    • 4.「自らを描くこと・語ること」,「集合ではなく,個人の痕跡を」
    • 5.『渋江抽斎』の魅力
  • 2 天武天皇と持統天皇−日本という国家の成立−
    • 1.天智天皇と大海人皇子
    • 2.天武天皇の政治
    • 3.文化政策の推進
    • 4.持統天皇の治世
  • 3 西行と定家−日本の文化−
    • 1.西行の歩み
    • 2.和歌と仏道
    • 3.遁世者と歌の家
    • 4.新古今時代
  • 4 北条泰時−武士と政権−
    • 1.頼朝の政治理念と泰時
    • 2.幕府政治の担い手に
    • 3.御成敗式目の制定
    • 4.泰時の政治方針
  • 5 李退渓−朝鮮儒学の大成者−
    • 1.ソンビという生き方
    • 2.儒者として生きる
    • 3.教えの広がり
  • 6 ルイス・フロイス−16世紀の日本を記録したポルトガル人−
    • 1.ルイス・フロイスの生涯
    • 2.フロイスの記した16世紀の日本
    • 3.『日本史』と日本語訳注本の刊行
  • 7 豊臣秀吉−神になった天下人−
    • 1.豊臣秀吉の生涯と死
    • 2.神になった秀吉
    • 3.江戸時代の秀吉
    • 4.近代の秀吉
  • 8 モンテーニュとマリー・ド・グルネー−『エセー』の作者と「義理の娘」−
    • 1.モンテーニュ,人生のはかなさを知る
    • 2.モンテーニュ,塔にこもる
    • 3.旅人モンテーニュ,政治家モンテーニュ
    • 4.『エセー』の「決定版」とは−グルネー嬢の存在
  • 9 マルタン・ゲール,メノッキオ,そしてピナゴへ−民衆の生きざまを掘り起こす−
    • 1.《帰ってきたマルタン・ゲール》
    • 2.《チーズとうじ虫》
    • 3.《記録を残さなかった男の歴史》
  • 10 メアリ・ウルストンクラフト−女性解放運動の先駆者−
    • 1.ウルストンクラフトの生涯
    • 2.女性の権利の擁護
    • 3.ウルストンクラフト評価の変遷
  • 11 ラスキンとモリス−中世主義と近代−
    • 1.歴史の時代
    • 2.批判的方法としての「対比」
    • 3.ラスキンとモリス
  • 12 津田梅子−明治初年の女子留学生−
    • 1.日本初の女子留学生
    • 2.津田梅子と女子英学塾
    • 3.二人の仲間
    • 4.人生の選択
  • 13 孫文−東アジアの変革者−
    • 1.孫文という存在
    • 2.政治改革組織と「華人」
    • 3.辛亥革命と孫文
    • 4.アジア主義者と孫文
    • 5.三民主義における「民族」
  • 14 歴史学としての人物史
    • 1.人物史の方法
    • 2.史料と人物史
    • 3.日本の近世という時代と人物史
    • 4.「わたし」について書くこと
    • 5.イギリス人の伝記好き
  • 15 歴史のなかの人間−全体のまとめ−
    • 1.歌謡に探る名もなき人の心
    • 2.普通の人を見たい
    • 3.日本の近世・近代に生きた3人の人物を通して
    • 4.民衆の「声」をキャッチする−歴史家たちの挑戦
    • 5.ボブズボウム先生のこと