サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

  • 序 日本の脱施設化政策にみる特殊性
    • 0.1 問題の所在と研究目的
    • 0.2 課題設定と方法
  • 前編 戦後知的障害福祉政策の展開
  • はじめに
  • 第1章 知的障害者施設をめぐる戦前・戦後の問題
    • 1.1 戦前の成人知的障害者をめぐる状況
    • 1.2 戦後の知的障害者問題の顕在化
    • 1.3 小括
  • 第2章 入所施設拡充路線の確立と強化
    • 2.1 入所施設拡充路線の強化に向けた法制度の整備
    • 2.2 知的障害関係施設の拡充過程
    • 2.3 小括
  • 第3章 コロニー政策の終焉と入所施設拡充路線の行き詰まり
    • 3.1 コロニー政策をめぐる言説の変容
    • 3.2 国際障害者年を起点とした障害福祉政策の錯綜
    • 3.3 小括
  • 第4章 厚生省障害政策と新課題としてのグループホーム構想の提言
    • 4.1 厚生省心身障害研究の開設と拡充
    • 4.2 厚生省心身障害研究におけるグループホーム研究の動向
    • 4.3 小括
  • 前編まとめ
  • 後編 「日本型グループホーム」構想の萌芽と制度化
  • はじめに
  • 第1章 施設主導による地域居住構想の登場
    • 1.1 信楽青年寮と民間下宿開設の経緯
    • 1.2 民間下宿にみる初期グループホームの特徴
    • 1.3 小括
  • 第2章 大都市における地域居住構想
    • 2.1 通勤寮の問題点と東京都生活寮の単独事業化
    • 2.2 小括
  • 第3章 グループホーム制度化過程における北欧モデル導入の試み
    • 3.1 廣瀬貴一という北欧通の施設長
    • 3.2 厚生省心身障害研究廣瀬報告(1978)にみる北欧グループホームの特徴
    • 3.3 廣瀬班構想(1988)にみる斬新性
    • 3.4 小括
  • 第4章 厚生省官僚によるグループホーム構想
    • 4.1 グループホーム制度化の経緯
    • 4.2 施設主導型グループホーム構想の進取性と矛盾
    • 4.3 小括
  • 後編まとめ
  • 結 全体のまとめ・展望と今後の課題