サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

刑法各論 第4版

刑法各論 第4版

  • 斎藤 信治(著)
  • 第1編 個人的法益に対する罪
    • 第1節 生命・身体に対する罪
    • 第2節 自由に対する罪
    • 第3節 私生活の平穏に対する罪
    • 第4節 名誉に対する罪
    • 第5節 信用および業務に対する罪
    • 第6節 財産罪概説
    • 第7節 窃盗の罪
    • 第8節 強盗の罪
    • 第9節 詐欺の罪
    • 第10節 恐喝の罪
    • 第11節 横領の罪
    • 第12節 背任(の)罪
    • 第13節 盗品等に関する罪
    • 第14節 毀棄および隠匿の罪
  • 第2編 社会的法益に対する罪
    • 第1節 公共危険罪
    • 第2節 公衆の健康に対する罪
    • 第3節 広義の文書偽造の罪
    • 第4節 風俗に関する罪
  • 第3編 国家的法益に対する罪
    • 第1節 国家体制に対する罪
    • 第2節 国の安全に対する罪
    • 第3節 外国に対する罪
    • 第4節 国家機関等の民主性に対する罪(汚職の罪)
    • 第5節 国家・地方公共団体の作用に対する罪
  • 追補(平成13〜25年刑法改正)
    • (1)「危険運転致死傷罪」の創設
    • (2)「支払用カード電磁的記録に関する罪」の創設
    • (3)平成16〜25年の各論関係の改正の概要
  • 第4編 設例