サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

目次

  • 序章
    • 始まり
    • 環境、環境主義史、環境史
    • 環境史の展開
    • 生態史とは何か
    • 環境史の主題と視点
    • 環境史の新しさと課題
    • 環境と文化と越境
    • 本書の構成
  • 第1章 北米大陸の環境と人間社会
    • 北米大陸の地形と気候
    • 北米先住民の土地
    • 南西部の先住プエブロ族
    • プエブロ族とスペイン人植民者
    • 北東部のミクマク族
    • ミクマク族とフランス人植民者
    • ヨーロッパ帝国主義の謎
  • 第2章 タバコとアメリ力南部植民地
    • チェサピーク湾域の環境
    • イギリス人入植者が見た自然と先住民
    • タバコとの遭遇
    • タバコの生産
    • 奴隷と南部農業
    • タバコ生産と土壌の消耗
  • 第3章 ニューイングランドの原生自然
    • ニューイングランドの森林
    • ニューイングランド植民地
    • 森林の市場化
    • 森林経済に基づく社会関係
    • 原生自然
    • 非市場経済
  • 第4章 新しい共和国の市場経済
    • 農民と自然
    • 内陸経済の土地使用
    • 市場型経済の農業
    • 交通革命と市場革命
  • 第5章 文明と自然の相克
    • 自然を表現する
    • ハドソン川画派
    • 芸術家と消え行く先住民
  • 第6章 南部の環境と綿花
    • 綿花の栽培
    • 奴隷制と技術革新
    • 南部の環境と社会
    • 綿花生産という生活様式
    • 南北戦争後の小作人制度
    • ワタミゾウムシの影響
  • 第7章 カリフォルニアのゴールドラッシュ
    • 西漸運動とカリフォルニアの植民
    • カリフォルニアの先住民とヨーロッパ人
    • カリフォルニア・ゴールドラッシュ
    • ゴールドラッシュの多文化性
    • 金鉱採掘の方法
    • 水平採鉱の環境への影響
    • シエラネバダ山脈の環境変化
  • 第8章 大平原を「語る」
    • 大平原
    • バッファロー
    • 開拓者がもたらした大平原の変化
    • 「生態系に優しい」先住民
    • 大平原環境史の「語り」方
    • 牧場主のフロンティア
    • 農民のフロンティア
    • 「語り」としての西部環境史
    • バッファローと黒人と女性の物語
  • 第9章 資源保全と自然保護
    • 価値観の対立
    • 連邦公有地政策
    • 森林資源の保全
    • 灌漑と水利法
    • 自然を「つくる」
  • 第10章 都市の産業化と生活環境
    • 消費の対象としての自然空間
    • 都市の公害と健康問題
    • 都市化、産業、エネルギー
    • 産業都市と労働
    • 原生自然としての都市
    • 大気汚染
    • ゴミ
    • 都市用水の質と量の問題
  • 第11章 生態学の興隆
    • 生態学の始まり
    • 人間生態学
    • 生態系への有機的接近方法
    • 生態学への経済的接近方法
    • 複雑系理論
  • 第12章 環境主義の時代へ
    • ニューディールから第2次世界大戦へ
    • 第2次世界大戦
    • 冷戦と「封じ込め」
    • ケネディと1960年代
    • ニクソンと社会運動
    • オイルショックとカーター政権
    • レーガンと規制緩和
    • 反環境保護運動と連邦公有地
    • ブッシュ政権からクリントン政権へ
    • 政策手法の変化
    • 環境被害の集中
    • 多様化する思想と運動
    • グローバリゼーションの時代
    • 国際環境政策
  • 終章
    • 新しい歴史研究
    • 環境史の今日性
    • 多文化主義と環境史研究