サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 経験に基づき根源から問い考える
    • 第一節 いま、福祉哲学を問う理由
    • 第二節 問い/方法/目的
    • 第三節 本書の内容
  • 第Ⅰ部 福祉哲学の生成
  • 第一章 福祉哲学の枠組みとプロセス
    • 第一節 仮説提示の方法
    • 第二節 仮説の提示
  • 第二章 視るべきものを視る
    • 第一節 “視るべきものを視る”とは何か−分析枠組みの提示
    • 第二節 “視るべきもの”の具体例
    • 第三節 考察−“視るべきものを視る”ことの可能性
  • 第三章 呻きに応える
    • 第一節 福祉哲学の問い
    • 第二節 福祉哲学の思考
    • 第三節 福祉哲学によってもたらされるもの
    • 第四節 考察
  • 第Ⅱ部 福祉哲学を実践する
  • 第四章 先覚者からの学び
    • 第一節 小倉襄二−底辺に向かう/底辺からの市民福祉
    • 第二節 阿部志郎−地域における民間の社会福祉実践
  • 第五章 社会科学・社会哲学・実践哲学・文学からの学び
    • 第一節 社会科学からの学び
    • 第二節 社会哲学からの学び−ホネットの物象化論に焦点を当てて
    • 第三節 実践哲学からの学び
    • 第四節 文学からの学び
  • 第六章 現象学を用いて「他者を支援する事象」を学び直す
    • 第一節 現象学という方法
    • 第二節 対人関係の現象学
    • 第三節 他者を支援するという事象の分析
    • 第四節 レヴィナスの現象学
  • 第七章 本田神父との対話
    • 第一節 本田神父との対話
    • 第二節 考察−対話を通して気づいたこと/学んだこと
  • 第Ⅲ部 福祉哲学がもたらすもの
  • 第八章 社会福祉の原理・目的・本質
    • 第一節 社会福祉を根源から理解するための方法
    • 第二節 社会福祉の原理
    • 第三節 社会福祉の目的
    • 第四節 社会福祉の本質(本来性・固有性)
  • 終章 福祉哲学の継承と再生
    • 第一節 仮説の検証
    • 第二節 福祉哲学とは何か
    • 第三節 福祉哲学の継承と再生
    • 第四節 今後の研究課題と方向性