サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

免疫学 基礎と臨床

免疫学 基礎と臨床

  • Gordon MacPherson(著)/ Jon Austyn(著)/ 稲葉 カヨ(訳)
  • 序章
  • 1.免疫システム
    • 1・1 序論
    • 1・2 感染に対する生体防御
    • 1・3 免疫の解剖学的基盤
    • 1・4 免疫の細胞的基盤
    • 1・5 免疫の分子的基盤
    • 1・6 免疫応答と疾患
    • 1章の学習成果
  • 2.感染と免疫
    • 2・1 序論
    • 2・2 病原体と感染症
    • 2・3 感染に対する生体(宿主)防御
    • 2・4 感染と免疫,その作動
    • 2・5 免疫とワクチン
    • 2章の学習成果
  • 3.免疫系の機能的解剖学
    • 3・1 序論
    • 3・2 天然の障壁
    • 3・3 自然免疫の機能的解剖学
    • 3・4 獲得免疫の機能的解剖学
    • 3・5 血液細胞と免疫器官の発達
    • 3・6 幹細胞と遺伝子治療
    • 3章の学習成果
  • 4.自然免疫
    • 4・1 序論
    • 4・2 自然免疫応答の誘導
    • 4・3 自然免疫における組織常在性細胞
    • 4・4 自然免疫におけるエフェクターの動員
    • 4・5 造血と骨髄球系細胞
    • 4・6 ワクチンとアジュバント
    • 4章の学習成果
  • 5.細胞性免疫系
    • 5・1 序論
    • 5・2 主要組織適合遺伝子複合体(MHC)と抗原提示
    • 5・3 T細胞活性化
    • 5・4 感染におけるT細胞のエフェクターと記憶機能
    • 5・5 T細胞分化と選択
    • 5・6 養子免疫治療
    • 5章の学習成果
  • 6.抗体依存性免疫系
    • 6・1 序論
    • 6・2 抗体の構造と機能
    • 6・3 B細胞応答
    • 6・4 B細胞記憶,抗体と再感染に対する長期の抵抗性
    • 6・5 B細胞分化と選択
    • 6・6 治療用抗体
    • 6章の学習成果
  • 7.免疫,疾患および治療
    • 7・1 序論
    • 7・2 免疫システムによりひき起こされる組織障害のメカニズム
    • 7・3 なぜ無害な抗原に対して有害な応答がひき起こされるか
    • 7・4 免疫病理と実施中の治療
    • 7・5 移植免疫
    • 7・6 腫瘍免疫
    • 7・7 結論
    • 7章の学習成果