サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

新・教職入門

新・教職入門

  • 山崎 準二(編著)/ 矢野 博之(編著)
  • 序章 今日の教育課題と教師
    • 第1節 教職の成立
    • 第2節 今日の教育課題−主に1990年代以降−
  • 第一部 教師をめぐる現状と課題
  • 第1章 教師の文化と専門性
    • 第1節 教師という存在とその特徴
    • 第2節 教師の「教える」仕事に特有のむずかしさ
    • 第3節 教員文化・学校文化が形成され,支えるもの
    • 第4節 教師の専門性の主体的・集団的性格と社会文脈的性絡
  • 第2章 教師の地位と育成システム
    • 第1節 教員の構成と社会的地位
    • 第2節 日本の教員養成制度
  • 第3章 世界のなかの教師
    • 第1節 日本の教師を比較の視座からとらえる意義と課題
    • 第2節 職業としての教師の魅力に関する問題
    • 第3節 教師の知識・スキルの習得や向上に関する問題
    • 第4節 教師の採用,選考,雇用に関する問題
    • 第5節 すぐれた教師の学校への定着に関する問題
  • 第二部 教師の仕事
  • 第4章 学習指導の課題
    • 第1節 学校教育の構造と学習指導
    • 第2節 国際的教育調査結果の特徴と「学力」形成
    • 第3節 2008・2009年改訂学習指導要領と学習指導の課題
  • 第5章 生徒指導の課題−教育問題を考えていくために−
    • 第1節 社会的関心の高い教育問題
    • 第2節 「指導」概念と「生活指導」「生徒指導」
    • 第3節 現代の生徒指導の考え方
    • 第4節 「いじめ」「体罰」への生徒指導
    • 第5節 権利主体としての児童・生徒を見すえて
  • 第6章 保護者・地域住民との連携と教師の役割
    • 第1節 開かれた学校づくり時代の保護者・地域住民との連携と教師の役割
    • 第2節 子どもの家庭生活習慣の確立と保護者との連携の役割
    • 第3節 学校行事・地域活動における保護者・地域住民との連携の役割
    • 第4節 地域を活かした総合的な学習活動と保護者・地域住民との連携と役割
  • 第7章 放課後の子どもたちの生活を支える保育活動との連携
    • 第1節 学童保育とは何か−その歴史と社会的意義−
    • 第2節 子どもたちの生活の危機−生活の崩れと貧困の広がり−
    • 第3節 教師と学童保育指導員の連携−求められる発達援助者としての協働−
  • 第三部 教師の生活
  • 第8章 教師の権利と義務
    • 第1節 市民的権利とその制限
    • 第2節 職能上の権利・権限
    • 第3節 教師の義務
  • 第9章 日常生活と課題
    • 第1節 新任期の課題
    • 第2節 こだわりの実践創造−「原発」と「放射能」の授業をつくる−
    • 第3節 子ども理解と学級づくり
    • 第4節 ベテラン教師による学校づくりの実践
  • 第10章 教師のワーク・ライフ・バランス−ジェンダーの視点から−
    • 第1節 教師の仕事と家庭生活−具体例から−
    • 第2節 キーワード「ワーク・ライフ・バランス」と「ジェンダー」
    • 第3節 妊娠・出産,そして子育ては基本的な権利
    • 第4節 家庭生活や子育て経験がもたらす教師としての成長
    • 第5節 教師に求められるジエンダーの視点
  • 第11章 児童・生徒理解と教師のメンタルヘルス
    • 第1節 児童・生徒を理解する
    • 第2節 教師のメンタルヘルス
  • 第四部 これからの社会と教師
  • 第12章 「震災後社会」と教師
    • 第1節 3・11東日本大震災−何を記憶し,学び取り,どう向き合うのか−
    • 第2節 3・11大震災が問うているもの
    • 第3節 「震災後社会」と教師(教職員)に求められるもの
  • 第13章 新しい時代における教師の役割と責務−ILO・ユネスコ「教員の地位に関する勧告」−
    • 第1節 ILO・ユネスコ「教員の地位に関する勧告」
    • 第2節 教師の職業的・市民的権利
    • 第3節 CEART(セアート)−世界の教師の地位の監視機関−
    • 第4節 子どもの権利の擁護者
    • 第5節 教師の政治的コミットメント
  • 第14章 教師としての成長・発達
    • 第1節 学部・大学院教職課程の課題−21世紀を生きる教員のために−
    • 第2節 現職段階における発達とその支援
  • 終章 「学び続ける教師」をめざして
    • 第1節 あなたは,“次の世代のひとたち”に何をしてあげられるのか
    • 第2節 “学び続ける教師”として
    • 第3節 「反省」と「協働」を手がかりとして
    • 第4節 「学び続けていく」自己をコーディネイトする