サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

目次

メディアと人間 メディア情報学へのいざない

メディアと人間 メディア情報学へのいざない (椙山女学園大学研究叢書)

  • 林 文俊(編著)/ 谷口 俊治(編著)/ 米田 公則(編著)
  • 序章 メディア情報学の構築に向けて
    • 第1節 情報とメディア
    • 第2節 さまざまなメディアと基本特性
    • 第3節 メディアと人間の意識・行動
    • 第4節 メディアと社会,文化
  • 第Ⅰ部 コミュニケーションと言語
  • 第1章 コミュニケーションと言語・言語文化
    • 第1節 コミュニケーションの基本過程
    • 第2節 コミュニケーションと言語
    • 第3節 コミュニケーションと文化
    • 第4節 メディアと言語・言語文化
  • 第2章 言語変化とメディアによる言語変容
    • 第1節 言語とは
    • 第2節 言語の変化について
    • 第3節 手紙・携帯メール・電子メールの情報伝達と言語の特色
    • 第4節 携帯メール・電子メールによる言語変容
  • 第3章 メディアと書
    • 第1節 書の媒介力:その誕生と発展
    • 第2節 書の発信力:漢字文化圏への影響
    • 第3節 書の伝播力:非漢字文化圏への伝承
    • 第4節 書の生命力:その現状と展望
  • 第Ⅱ部 人間の情報処理とコミュニケーション
  • 第4章 人間の情報処理
    • 第1節 神経生理学的基礎
    • 第2節 人間の情報処理機能
    • 第3節 情報認知の諸特性
    • 第4節 認知過程の諸側面
  • 第5章 メディアとしての身体
    • 第1節 身体もメディアである
    • 第2節 容姿と容貌の認知
    • 第3節 コミュニケーションにおける身体接触の効果
    • 第4節 身体をめぐる不安
  • 第6章 ネットワークメディアと若者の意識・行動
    • 第1節 ネットワークメディア
    • 第2節 メディアコミュニケーションの理論モデル
    • 第3節 ネットワークメディアの利用と若者の意識・行動
  • 第Ⅲ部 メディア社会とメディアの社会的機能
  • 第7章 メディア社会の黎明期から現代へ
    • 第1節 メディア社会の黎明期
    • 第2節 テレビの登場そして60年代,70年代のメディアへの注目
    • 第3節 近代から現代へ:現代メディアへの注目
  • 第8章 メディア化する社会と社会化するメディア
    • 第1節 メディアと社会
    • 第2節 親密圏
    • 第3節 メディア化する社会
    • 第4節 社会化するメディア
  • 第9章 教育とメディア:放送からICTへ
    • 第1節 教室のメディア
    • 第2節 放送と教育
    • 第3節 放送教育とインターネット
    • 第4節 ICT活用と情報活用能力
  • 第10章 博物館というメディア
    • 第1節 博物館という学びの場:社会と学びをつなぐ
    • 第2節 実物で学ぶ/映像で学ぶ:博物館で活躍するメディア
    • 第3節 人と人とが交わる場としての博物館:博物館をつくること
    • 第4節 博物館はメディアである:学びの多様性を担う博物館
  • 第Ⅳ部 マスメディア
  • 第11章 マスコミュニケーションの基本過程
    • 第1節 マスコミュニケーションとは
    • 第2節 マスコミュニケーション過程における4つの構成要素
    • 第3節 マスコミュニケーションの受容過程と効果研究
  • 第12章 マスメディアの変遷と概説:活字から放送へ
    • 第1節 活字メディアの誕生とフランクフルト書籍市
    • 第2節 パンフレットから新聞へ
    • 第3節 社会におけるジャーナリズムの機能と倫理
    • 第4節 放送の歴史と法規制
  • 第13章 米国発インターネット時代の新聞像
    • 第1節 アメリカの新聞の危機と苦悩
    • 第2節 転換の実例
    • 第3節 さらに進化するニュース媒体
  • 第14章 コミュニケーションと広告
    • 第1節 社会の変化と広告コミュニケーション
    • 第2節 広報・広告・宣伝
    • 第3節 広告の機能と役割の変化
    • 第4節 情報化社会の広告環境
  • 補遺 フィルム・スタディーズ
  • 第15章 映画の社会的機能:映画における北米先住民の表象から
    • 第1節 先行研究と問題の所在
    • 第2節 映画に描かれる『ニュー・ワールド』の世界とその歴史
    • 第3節 上映にまつわる神話性
    • 第4節 映画に登場するポカホンタスは何者か?
  • 第16章 はじまりの映画の歴史と映画のユートピア的約束
    • 第1節 方法としての初期映画
    • 第2節 アトラクションの映画:見ることのできるイメージを,観客に差し出すこと
    • 第3節 アトラクションの映画:観客の同時代的体験
    • 第4節 映画のユートピア的約束
    • 第5節 『カメラを持った男』と視線のさざめき
    • 第6節 想起する力としてのリターン・ゲイズ
    • 第7節 『カメラを持った男』:見ること,スペクタクル,リアリティ