サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

相談援助実習ハンドブック

相談援助実習ハンドブック

  • 関西福祉科学大学社会福祉実習教育モデル研究会(編)
  • 第1章 相談援助実習とは
    • 1 相談援助実習の意義と目的
    • 2 福祉教育における相談援助実習の位置づけ
  • 第2章 社会福祉士・精神保健福祉士とは
    • 1 相談援助職の要件
    • 2 社会福祉士
    • 3 精神保健福祉士
    • 4 社会福祉士・精神保健福祉士の業務
  • 第3章 相談援助実習のしくみ
    • 1 3段階モデルの理解
    • 2 3段階モデルの到達点
  • 第4章 相談援助実習の準備と事前学習
    • 1 事前学習の内容と方法
    • 2 実践の場を学習する意義
    • 3 契約実習先の決定に向けての流れ
    • 4 事務手続き
    • 5 相談援助実習の依頼方法
  • 第5章 相談援助実習直前の準備と事前学習
    • 1 事前学習の内容と方法
    • 2 「実習計画書」の作成
    • 3 契約実習先とのオリエンテーション
    • 4 実習に向けての心構え
  • 第6章 相談援助実習時の学習
    • 1 実習生として求められる姿勢
    • 2 利用者・職員とのコミュニケーション
    • 3 実習テーマや達成課題に向けての取り組み
    • 4 巡回指導・帰校指導
    • 5 スーパービジョン
    • 6 実習記録ノートの作成
  • 第7章 相談援助実習後における学習と事後指導
    • 1 相談援助実習の事後指導
    • 2 専門職としての自己覚知
    • 3 契約実習先との今後のつながり
  • 第8章 相談援助実習モデル
    • 1 相談援助実習モデルの背景と意義
    • 2 相談援助実習モデルの概要
    • 3 施設・機関ごとにみる相談援助実習モデル
  • 第9章 相談援助実習Q&A
    • 1 実習前Q&A
    • 2 実習中Q&A
    • 3 実習後Q&A
  • 第10章 相談援助実習先からのワンポイントアドバイス

社会福祉 ランキング

社会福祉のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む