サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

  • 序章 子どもと独創性の思想史
    • 1 ロマン主義の子ども観と子どもの孤立
    • 2 近代子ども観研究におけるロマン主義の子ども観の位置づけ
    • 3 子どもの孤立と独創性概念の形成史
    • 4 18世紀の天才論における想像力と独創性
    • 5 「子ども」と「独創性」の思想史に向けて
    • 6 公共性への展望とブレイク,レノルズの芸術教育思想
    • 7 各章の構成
  • 第1章 イギリスロマン主義の子ども観と想像力
    • 1 感性の時代
    • 2 経験論とキリスト教の融合
    • 3 教訓のパロディとして
    • 4 ロマン主義作品における自己成熟と社会化
    • 5 教育の「子ども」と想像力の「子ども」
    • 6 想像力論としてのルソーの影響と18世紀の天才論
  • 第2章 ロマン主義と18世紀の天才論
    • 1 ロマン主義の子ども観に対する天才論の影響
    • 2 18世紀イギリスにおける天才論の展開
    • 3 エドワード・ヤングと『独創的作品に関する考察』
    • 4 ヤングの天才論における独創性
    • 5 インプットの孤立
  • 第3章 ブレイクとレノルズの芸術教育思想にみる想像力
    • 1 芸術教育と天才論
    • 2 芸術制作における創意
    • 3 創意の才能としての天才
    • 4 ヴィジョンの「永遠なる形」
    • 5 「芸術の技法」と模写による学習
  • 第4章 ブレイクとレノルズの芸術教育思想にみる生得観念
    • 1 天才と生得観念
    • 2 「無からは何も生じない」
    • 3 「確固たる手で線を描く」
    • 4 輪郭線による「特殊化された知識」
    • 5 直観による同一化
    • 6 『無垢と経験の歌』にみる同一化
  • 第5章 芸術教育と近代的所有
    • 1 独創性と近代的所有
    • 2 教育における所有の概念
    • 3 「芸術の一般的原理」の構築
    • 4 独創性と天才の占有
    • 5 アウトプットの孤立
  • 第6章 両義性の芸術教育思想
    • 1 二重の孤立から社会化へ
    • 2 レノルズの『美学講義』にみる公共性
    • 3 芸術教育による公共財の創出
    • 4 オーディエンスの群衆化と芸術市場の登場
    • 5 レノルズにみるイギリス芸術の〈両義性〉
    • 6 ブレイクの〈両義性〉と独創性と公共性の調和
  • 第7章 柳宗悦の『ヰリアム・ブレーク』における〈生命〉
    • 1 近代日本におけるブレイク受容と個性論の形成
    • 2 科学と〈生命〉の問題
    • 3 個性に基づく真理の創造
    • 4 対立と「二元的一元論」
    • 5 直観と「純粋の直接経験」
  • 終章 子どもの公共性に向けて
    • 1 各章で明らかにしたこと
    • 2 20世紀から現代に至るイギリス芸術教育思想の展開
    • 3 子どもの公共性に向けて