サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

競合する家族モデル論

競合する家族モデル論 (変容する親密圏/公共圏)

  • ライカイ・ジョンボル・ティボル(著)
  • 第1章 家族の比較研究に潜在する可能性をめぐって
    • 1.ナショナル・アイデンティティと家族
    • 2.ミクロ・レベルでの人間関係の変容(1980年代以降)
    • 3.クーンの「パラダイム転換」論と家族社会学
    • 4.非西欧文化圏と家族社会学
  • 第2章 本書における概念の定義と分析枠組み
    • 1.概念の定義
    • 2.本書における分析枠組み
  • 第3章 社会主義期からポスト社会主義期へ転換するハンガリー
    • 1.価値の転換期における社会政治問題
    • 2.社会主義期に形成されたハンガリーの家族社会学研究の現状
    • 3.ハンガリーにおける家族社会学のテキストの現状
    • 4.社会主義期におけるマルクス主義的「家族モデル」形成の可能性
    • 5.脱マルクス主義期における「家族モデル」形成の可能性
    • 6.まとめ−美化された過去像への囚われ
  • 第4章 閉鎖的社会から開放的社会へ歩みつつある中国
    • 1.中国社会の開放化・国際化に伴うイデオロギー的資源の多様化
    • 2.中国における社会学研究とイデオロギー的資源の多様化
    • 3.中国における家族社会学研究の現状と主要なテキスト
    • 4.「改革開放」直後における家族社会学テキスト
    • 5.グローバル化に挑戦する家族社会学テキスト
    • 6.まとめ−家族主義と個人主義との板ばさみ
  • 第5章 伝統文化とアメリカ文化との葛藤に陥った台湾
    • 1.急激な経済発展を伴った「思想の真空」
    • 2.戦前の「伝統」の失墜・米国への依存から自律しつつある台湾の社会学
    • 3.台湾における家族社会学研究の現状と主要なテキスト
    • 4.政治体制変化の直後における家族社会学テキスト
    • 5.21世紀初期の台湾における家族社会学のテキスト
    • 6.まとめ−伝統文化と西欧文化の融合に向けて
  • 第6章 脱亜から入亜へ転換する日本
    • 1.戦後日本の経済的黄金時代:見かけ上の価値の安定性?
    • 2.戦後日本における家族社会学研究の現状
    • 3.日本における主要な家族社会学テキスト(概要)
    • 4.近代日本家族の集団性を主張する家族社会学テキスト
    • 5.近代日本家族の集団性から脱却する家族社会学テキスト
    • 6.まとめ−家族主義からの「解放」
  • 第7章 家族社会学の多様性
    • 1.家族社会学のテキストから読み取れる4つの物語
    • 2.パラダイム転換がおきた日本と概念上の不一致
  • 第8章 「競合する家族モデル」論の構築
    • 1.1980年代以降におけるテキスト作成の発展:4つのタイプ
    • 2.アイデンティティとしての家族
    • 3.「競合する家族モデル」論の要点
    • 4.家族社会学におけるパラダイム転換と今後の展望