サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • プロローグ 工芸における「ナショナリズム」と「伝統」
  • Ⅰ 「工芸」ジャンルの形成
    • 一 「工芸」という曖昧なジャンル
    • 二 「美術工芸」の創出
    • 三 「工芸」というジャンルの成立
    • 四 殖産興業から技芸保護へ
    • 五 「美術工芸」による国威発揚
  • Ⅱ 「帝国」日本における工芸とナショナリズム
    • 一 「東洋」というコンセプト
    • 二 鑑賞陶器としての中国陶磁
    • 三 李朝陶磁と楽浪漆器
    • 四 帝展の工芸部門開設
    • 五 新古典派が描き出す「東洋の理想」
  • Ⅲ 工芸における「日本的なもの」
    • 一 「日本的なもの」の創出という課題
    • 二 「固有工芸」
    • 三 「日本的なもの」としての桃山陶芸
    • 四 一九三〇年代の日本陶磁史観
    • 五 陶芸家の桃山復興
    • 六 戦時体制下における工芸技術の保護
  • Ⅳ 戦後の日米文化交流のなかの工芸
    • 一 伝統意識の目覚め
    • 二 終戦直後の見返り物資として
    • 三 一九五〇年代の日米文化交流
    • 四 ニューヨーク近代美術館の日本展
    • 五 アメリカのまなざし
  • Ⅴ 「伝統工芸」の成立
    • 一 倣作
    • 二 日本伝統工芸展の倣作
    • 三 模造(写し)
    • 四 「伝統工芸」の成立
    • 五 「伝統」を旗印に
  • Ⅵ 工芸館の誕生
    • 一 近衛師団司令部庁舎の保存
    • 二 公共の床の間

工芸・民芸 ランキング

工芸・民芸のランキングをご紹介します一覧を見る