サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

目次

  • 第1章 研究の目的と前提となる事項の整理
    • 1.研究の目的と対象
    • 2.地方交付税制度成立以前の地方財政調整制度の変遷
    • 3.地方制度の法体系における財源保障の位置付け
    • 4.地方交付税制度における財源保障機能の仕組み
  • 第2章 基準財政需要額算定の時代区分と裁量的運用
    • 1.本章の目的とその前提
    • 2.需要額算定における検討対象の抽出
    • 3.需要額と収入額の計量分析
    • 4.裁量的運用に基づく時代区分と裁量的運用
    • 5.裁量的運用の導入の背景
    • 6.裁量的運用の導入の理由
    • 7.裁量的運用に対する特例措置の効果
    • 8.需要額算定における裁量的運用の時代
  • 第3章 基準財政需要額算定における裁量からルールへの転換
    • 1.本章の目的
    • 2.保革の対立と財政への影響
    • 3.革新自治体が生み出す財政メカニズムと超過負担問題
    • 4.伯仲国会と超過負担問題への政府の対応の変化
    • 5.地方制度におけるルール化の進展
    • 6.需要額算定のルールに基づく運用への転換
  • 第4章 ルールに基づく基準財政需要額の拡大
    • 1.本章の目的
    • 2.検討の前提
    • 3.需要額の主な増加要因の抽出
    • 4.運用ルールに基づく給与費等需要額の増加
    • 5.運用ルールに基づく厚生労働費(除給与費等)の増加
    • 6.運用ルールに基づく投資的経費の増加
    • 7.ルールに基づく運用の需要額拡大への影響
  • 第5章 地方支配の構造と地方交付税制度の役割
    • 1.本章の目的とその前提
    • 2.歳出総額に対する需要額の影響
    • 3.費目別歳出に対する需要額の影響
    • 4.複数の法律による重層的な地方支配と地方交付税制度の役割
  • 終章 戦後史の再構築に向けたプロローグ
    • 1.戦後の地方制度史のアウトライン
    • 2.地方交付税研究の今後の課題