サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

数理論理学 合理的エージェントへの応用に向けて

数理論理学 合理的エージェントへの応用に向けて

  • 加藤 暢(共著)/ 高田 司郎(共著)/ 新出 尚之(共著)
  • 1.集合
    • 1.1 集合の表し方
    • 1.2 集合の要素や集合間の関係
  • 2.命題論理
    • 2.1 命題論理の構文論
    • 2.2 命題論理の意味論
    • 2.3 命題論理の論理式の等価性
    • 2.4 タブローの方法
    • 2.5 命題論理の公理と推論規則
    • 演習問題
  • 3.述語論理
    • 3.1 述語論理の構文論
    • 3.2 述語論理の意味論
    • 3.3 述語論理の論理式の等価性
    • 演習問題
  • 4.導出原理
    • 4.1 論理式の標準形
    • 4.2 導出原理による推論
    • 4.3 導出原理の健全性と完全性
    • 演習問題
  • 5.様相論理
    • 5.1 命題様相論理
    • 5.2 命題線形時間時相論理
    • 5.3 命題分岐時間時相論理CTL
    • 5.4 命題分岐時間時相論理CTL*
    • 5.5 命題信念様相論理
    • 演習問題
  • 6.合理的エージェント
    • 6.1 意図の理論の概要
    • 6.2 BDI logic
    • 6.3 合理的エージェントの振舞い
    • 6.4 コミットメント戦略の振舞い
    • 6.5 心的状態の整合性とモデルの制限
    • 6.6 形式化のメリット
  • 7.Prolog
    • 7.1 Prologの処理系SWI−Prolog
    • 7.2 簡単なプログラムによるPrologプログラミング
    • 7.3 一般的な確定節
    • 7.4 プログラムの手続的解釈とSLD導出
    • 7.5 再帰処理
    • 7.6 リスト処理
    • 7.7 宣言的プログラミング
    • 7.8 バックトラック制御用述語カット(cut)「!」
    • 7.9 算術演算を含むプログラムとカット
    • 演習問題