サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 序章−本書に関わる研究史の整理と検討課題の確認を中心に
    • 第一節 平安時代の対外関係と仏教
    • 第二節 本書の構成と内容
  • 第一章 入宋僧の性格変遷と平安中後期朝廷
    • 第一節 天皇−朝廷の対外交渉権から見た入宋僧の性格変化
    • 第二節 入宋僧の「密航」をめぐって
  • 第二章 平安中期の対外交渉と摂関家
    • 第一節 摂関家独自の対外交渉を支える社会の構造について
    • 第二節 摂関家独自の対外交渉と入宋僧
  • 第三章 東アジア再編期の日中関係における仏教の位置・役割について
    • 第一節 僧侶の入宋と皇帝面見が帯びる公的側面をめぐって
    • 第二節 中国仏教の社会的展開から見た入宋僧《厚遇》の意義
    • 第三節 奝然師弟の担ったもの
    • 第四節 五臺山巡礼・供養の管理・統制
  • 第四章 日本−北宋の仏教交渉と摂関期仏教の展開
    • 第一節 宋の度牒と日本の度縁
    • 第二節 日本−北宋仏教交渉の基調と摂関期仏教への影響・反動
  • 第五章 入宋僧寂照の飛鉢説話再考
    • 第一節 従僧念救を介した度縁申請の意義
    • 第二節 《求法》僧と本朝の恥意識
    • 第三節 『続本朝往生伝』飛鉢譚と大江匡房の対中華意識
    • 第四節 『今昔物語集』における飛鉢の場の変化
  • 第六章 成尋と後続入宋僧の聖地巡礼−往生をめぐって
    • 第一節 成尋の中国聖地巡礼と往生
    • 第二節 成尋のあとを追った僧侶達
    • 第三節 入宋僧の活動を支える社会的背景
  • 第七章 入宋僧と三国世界観
    • 第一節 インド観の展開と入宋僧の果たした役割
    • 第二節 入宋僧の言動に見る五臺山の観念化・虚像化
  • 終章−総括と展望、さらなる課題