サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

民法総則講義 第3版

民法総則講義 第3版

  • 藤村 和夫(著)
  • 第1章 序
    • 第1節 民法の意義
    • 第2節 市民法の基本原則
    • 第3節 民法上の基本原則
    • 第4節 物権と債権
    • 第5節 善意・悪意と過失
  • 第2章 権利主体(1)
    • 第1節 私権の主体
    • 第2節 権利能力の始期,終期
    • 第3節 制限行為能力者
    • 第4節 不在者の財産管理
    • 第5節 失踪宣告
    • 第6節 同時死亡の推定
    • 第7節 住所
  • 第3章 権利の客体
    • 第1節 私権の客体,限界
    • 第2節 権利の客体としての「物」
  • 第4章 法律行為
    • 第1節 法律行為一般
    • 第2節 意思表示
    • 第3節 意思と表示の不一致(意思の欠缺)
    • 第4節 瑕疵ある意思表示
    • 第5節 消費者契約法による取消
    • 第6節 意思表示の効力発生時期
    • 第7節 代理
    • 第8節 無効および取消
    • 第9節 条件,期限
  • 第5章 期間
    • 第1節 意義
    • 第2節 計算方法
  • 第6章 時効
    • 第1節 意義
    • 第2節 時効制度の存在理由
    • 第3節 時効の対象となる権利
    • 第4節 取得時効の成立
    • 第5節 消滅時効の成立
    • 第6節 消滅時効類似の制度
    • 第7節 時効の中断
    • 第8節 時効の停止
    • 第9節 時効の効果(時効の通則その1)
    • 第10節 時効利益の放棄(時効の通則その2)
  • 第7章 権利主体(2)
    • 第1節 法人制度の意義
    • 第2節 法人の種類
    • 第3節 法人の設立
    • 第4節 一般法人法による法人
    • 第5節 公益法人の認定
    • 第6節 法人の能力
    • 第7節 法人の登記(公示)
    • 第8節 法人の監督と罰則