サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

目次

  • 序章 「困った」患者家族とソーシャルワーカー
    • 第1節 患者家族の体験する悲嘆作業−医療ソーシャルワークの現場から−
    • 第2節 本書の射程
  • 第1章 困難への取り組みを考える理論的視座
    • 第1節 困難の影響要因
    • 第2節 理論的視座
  • 第2章 調査設計
    • 第1節 調査目的
    • 第2節 研究方法
    • 第3節 調査のプロセス
  • 第3章 役割喪失にともなう悲嘆作業過程
    • 第1節 悲嘆作業過程の全体像
    • 第2節 支援に向かう不安
    • 第3節 働きと支えをうしなう
    • 第4節 膠着状態のひもとき
    • 第5節 行き詰まり
    • 第6節 活かすことに向き合う
    • 第7節 発展的に継続
  • 第4章 業務遂行過程と役割喪失過程との悲嘆作業構造
    • 第1節 パートナーシップの不成立を危惧する
    • 第2節 組織内で孤立無援に陥る
    • 第3節 患者家族との関係性に空虚感をもつ
    • 第4節 支援にそっとふみだす
    • 第5節 生と死を熟考する
    • 第6節 まとめ
  • 終章 いかなる変化が起きても支援を継続するために
    • 第1節 要約
    • 第2節 本書の意義と貢献
    • 第3節 本書の限界
    • 第4節 今後の課題