サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

世界宗教の発明 ヨーロッパ普遍主義と多元主義の言説

世界宗教の発明 ヨーロッパ普遍主義と多元主義の言説

  • 増澤 知子(著)/ 秋山 淑子(訳)/ 中村 圭志(訳)
  • 序章
    • 一 今日の学界における「世界宗教」
    • 二 他者化の言説としての宗教の言説
    • 三 本書の構成
    • 四 理論の時代における歴史の記述−一つの簡単な方法叙説として
  • 第一部
  • 第一章 「世界宗教」成立前史
    • 一 二つの世界大戦の時代における「世界宗教」
    • 二 近代初期の分類法−諸民族の序列
    • 三 科学の誕生以前
  • 第二章 比較神学の遺産
    • 一 二人の先駆者−フレデリック・モーリスとジェームズ・クラーク
    • 二 表象のための戦略
    • 三 批判者−チャールズ・ハードウィック
    • 四 さまざまな準科学的比較論
  • 第二部
  • 第三章 世界宗教の出産トラウマ
  • 第四章 世界宗教、仏教
    • 一 仏教以前
    • 二 ヨーロッパの仏教発見
    • 三 仏教と、ヨーロッパの未来
  • 第五章 言語学とヨーロッパの過去における裂け目の発見
    • 一 インド=ヨーロッパ語の過去の発見
    • 二 比較文法の誕生
    • 三 屈折の至高性
    • 四 セム的なるものの本質−エルネスト・ルナン
  • 第六章 セム的宗教、イスラム
    • 一 近代以前・近代初期のヨーロッパにとってのイスラム
    • 二 一九世紀ヨーロッパにとってのセム主義とアーリア主義
    • 三 アラブ民族宗教としてのイスラム−アブラハム・キューネン
    • 四 アーリア的イスラムとしてのスーフィズム−オットー・フライデラー
  • 第七章 時季外れの言語学者−F・マックス・ミュラーの言語と宗教の分類
    • 一 貴族階級としての聖典宗教
    • 二 言語の統一起源の可能性
    • 三 「トゥラン」の問題点
    • 四 「トゥラン」の真の問題点
    • 五 二人のビュルヌフの物語
  • 第三部
  • 第八章 空白期間−二〇世紀初期オムニバスガイド
    • 一 一九世紀の遺産−『東洋聖典全集』(一八七九〜一九一〇)
    • 二 万国宗教会議(一八九三年)
    • 三 アマチュア界も発言する−私立財団と基金講座
    • 四 植民地の自己表明
    • 五 過渡期のシステム
  • 第九章 覇権の問題−エルンスト・トレルチと再構築されたヨーロッパ普遍主義
    • 結論のない科学的あとがき