サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 本書の問題意識と構成
  • 第1部 理論編 本源的蓄積と共同体
  • 第1章 本源的蓄積論の理論的再検討
    • 1.課題
    • 2.資本蓄積論の論点
    • 3.『国富論』における賃金地域間格差
    • 4.『資本論』における賃金地域間格差
    • 5.労働者像の資本蓄積論への含意
    • 6.小括
  • 第2章 社会システムとしての共同体
    • 1.課題
    • 2.『資本制的生産に先行する諸形態』における共同体論の構成と方法
    • 3.アジア的形態の規定
    • 4.アジア的形態の対自物
    • 5.共同体の本源的規定
    • 6.ニジェール河内陸デルタにおける富の再分配
    • 7.小括
  • 第3章 共同体と労賃の国民的格差
    • 1.課題
    • 2.物価水準と「労賃の国民的相違」
    • 3.非資本制生産様式の維持と解体を通じた途上国における低労賃
    • 4.共同体を基礎とした労働力供給
    • 5.小括
  • 第4章 「周辺=辺境」部原蓄過程の東南アジア型とサブサハラ・アフリカ型
    • 1.課題
    • 2.本源的蓄積再論
    • 3.「周辺=辺境」部原蓄過程の対極的な型
    • 4.土地制度と農業生産力
    • 5.小括と展望
  • 第2部 実態編 資本蓄積と農業
  • 第5章 戦後日本経済の資本蓄積と農業
    • 1.課題
    • 2.明治期から第2次大戦直後の時期に至る過程
    • 3.高度経済成長と地域労働市場論の生成
    • 4.地域労働市場論の転回
    • 5.日本国内の労働力給源の推移
    • 6.ポスト地域労働市場論の日本経済と日本農業
    • 7.小括と展望
  • 第6章 「新農業基本法」下の農政としてのバイオマス
    • 1.課題
    • 2.1999年「食料・農業・農村基本法」の基本性格
    • 3.「食料・農業・農村基本法」におけるバイオマス
    • 4.2000年「食料・農業・農村基本計画」におけるバイオマス
    • 5.2002年7月「バイオマス・ニッポン総合戦略骨子」
    • 6.2002年12月「バイオマス・ニッポン総合戦略」
    • 7.2005年「食料・農業・農村基本計画」におけるバイオマス
    • 8.2006年「バイオマス・ニッポン総合戦略」改訂
    • 9.2010年「食料・農業・農村基本計画」と「バイオマス活用推進基本計画」
    • 10.バイオマスタウン東近江市の事例
    • 11.小括
  • 第7章 長野県・宮田村における地域労働市場と農業の構造動態
    • 1.課題
    • 2.宮田村の概要
    • 3.調査時点の特徴と企業の不況対応
    • 4.賃金構造と就業構造
    • 5.農業構造の動態
    • 6.小括
  • 第8章 ベトナム・メコン河デルタにおける土地投機と農業構造動態
    • 1.課題
    • 2.メコン河デルタにおける農地規模別農家構成の変動
    • 3.調査対象地における土地規模別世帯構成の変動
    • 4.落層的な分化・分解の規定要因
    • 5.小括
  • 終章 総括と展望