サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

民事裁判過程論

民事裁判過程論

  • 土屋 文昭(著)
  • 第1章 民事裁判について
    • はじめに
    • 裁判の本質
    • 裁判官の判断
    • 事実認定と法適用(または法解釈)
    • 裁判官の役割
    • 正義
    • ジュディシャスネス
    • 国民の信頼−司法を支えるもの
  • 第2章 民事裁判の実体形成過程
    • 判決手続の流れ
    • 民事訴訟の基本原則
    • 具体的事件
    • 裁判官の心証形成
    • 判決
    • 訴訟運営の要諦
    • 審理の中心となるもの
    • 事実の重要性
  • 第3章 民事判断の基礎的構造
    • 判断の枠組み
    • 判決事例の検討
    • バランス感覚
    • 判断の基礎構造−前提となる事実
    • 判決理由の記載
    • 法の仮面
  • 第4章 民事判断の特質と陥穽
    • 実践的「判断」の性質
    • 実践的「判断」のバイアス
    • 合議
  • 第5章 事実認定
    • 事実認定の重要性
    • 事実認定に必要とされるもの
    • 事実認定の手法
    • 事実とは何か
    • 事実認定の推論構造
    • 証明度
    • 経験則
    • 証拠構造に従った事実認定とその手法
    • 事実の全体的観察の必要性
    • 法と心理学からの示唆
    • 事実認定を誤りなくするための工夫
    • 民事裁判における事実認定の特質
    • 立法事実
  • 第6章 判例
    • 判例とは
    • 判例の位置づけ
    • 法令の解釈の統一
    • 判例の拘束力
    • 判例の主論とは何か
    • 主論の意義−見解の対立
    • 判例による法形成−わが国の特質
    • 制定法のもとでの法形成−わが国の特質
    • 判例としての定式化
    • 主論の判定基準
    • 主論の妥当範囲−判例の射程
    • リーディングケースの生成
    • 判例による法形成・法創造
  • 第7章 裁判官の法的判断形成過程
    • 裁判過程
    • 判決理由の重要性
    • 裁判官の判断形成過程
    • 結論か,理由か
    • 判断形成の実例
    • 法形成の規準−実定法的規準
    • 法形成の規準−非実定法的規準
    • 信義則・条理
    • 裁判官の良心
    • 裁判官の自由

民法・財産法・家族法 ランキング

民法・財産法・家族法のランキングをご紹介します一覧を見る