サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

目次

  • 第1章 本書の目的
  • 第Ⅰ部 相対的剝奪指数の導入
  • 第2章 相対的剝奪概念の発見と展開
    • 2.1 スタウファーらの『アメリカ兵』
    • 2.2 マートンの貢献
    • 2.3 昇進機会と相対的剝奪
    • 2.4 ランシマン条件
    • 2.5 サルの相対的剝奪
  • 第3章 ジニ係数と相対的剝奪指数
    • 3.1 所得分布の導入
    • 3.2 ジニ係数
    • 3.3 イツハキの相対的剝奪指数
    • 3.4 昇進機会と相対的剝奪再訪
  • 第Ⅱ部 相対的剝奪の歴史社会学
  • 第4章 平等化と相対的剝奪のパラドックス
    • 4.1 トクヴィルの『アメリカのデモクラシー』
    • 4.2 階級障壁の消滅による相対的剝奪の上昇
    • 4.3 準拠集団による相対的剝奪低減効果
    • 4.4 デモクラシーの代償としての相対的剝奪
  • 第5章 経済成長と相対的剝奪のパラドックス
    • 5.1 デュルケムの「アノミー的自殺」
    • 5.2 経済成長と幸福のパラドックス
    • 5.3 経済成長による相対的剝奪の上昇
    • 5.4 経済成長と平等化による相対的剝奪の上昇
    • 5.5 イースタリン・パラドックスについての注釈
    • 5.6 経済成長の負の影響としての相対的剝奪
  • 第Ⅲ部 相対的剝奪の計量社会学
  • 第6章 相対的剝奪と準拠集団の計量モデル
    • 6.1 問題の所在
    • 6.2 他者比較モデルの導入
    • 6.3 収入満足感の分析
    • 6.4 生活満足感の分析
    • 6.5 結論
  • 第7章 所得分布イメージ上の相対的剝奪
    • 7.1 問題の所在
    • 7.2 分析データの概要
    • 7.3 人はどのような基準で準拠集団を選択するか
    • 7.4 人はどのような所得分布イメージをもつのか
    • 7.5 所得分布イメージ上の相対的剝奪と主観的幸福感
    • 7.6 結論
  • 第8章 機会不平等に起因する相対的剝奪の測定
    • 8.1 問題の所在
    • 8.2 機会平等の原則
    • 8.3 機会不平等に起因する相対的剝奪による分解
    • 8.4 IEO−RDによる分解法の分析例
    • 8.5 分解法の特性
  • 付録A 微分・積分の基礎
    • A.1 微分の導入のための準備
    • A.2 微分
    • A.3 積分