サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序章 三つの転機
    • ブルガーコフの生涯と代表作
    • 『巨匠とマルガリータ』をめぐって
    • 円環の時空間−プーレ、ロートマン、メレチンスキイ
  • 第一章 時空間は循環する
    • 内戦と狂気−短篇小説『赤い冠(病歴)』、『三日の未明に(長篇小説『赤い跳躍』より)』
    • 地獄の火と贖罪−短篇小説『襲撃(幻燈の中で)』
    • 「終わり」と「始まり」の間−長篇小説『白衛軍』
    • 殺人は悪か−短篇小説『私は殺した』
    • 償いの時空間へ−戯曲『逃亡』
    • 「内戦もの」から『巨匠とマルガリータ』へ
  • 第二章 悪魔の円環運動
    • 再生の火−短篇小説『十三番地エリピト・労働者コンミューンのアパート』
    • 報復の火−短篇小説『ハンの火』
    • 魔の空間−フェリエトン『楽園への階段』、『丸いハンコ』、『さまよえるオランダ人』、『車輪の上の住まい』、『魔の場所』、『故人の冒険』
    • 円環運動からの脱却−中篇小説『悪魔物語』
    • ブルガーコフとニーチェ
  • 第三章 詐欺師の形象
    • フェリエトン『チーチコフの遍歴』
    • 戯曲『死せる魂』
    • 戯曲『赤紫の島』
    • 『赤紫の島』と『巨匠とマルガリータ』
    • 円環運動の二面性
  • 第四章 時間を操作する(一)−中篇小説『運命の卵』
    • ブルガーコフとH・G・ウェルズ
    • 赤色光線と円
    • ブルガーコフのダーウィニズム批判
    • ブルガーコフの反宗教政策批判
  • 第五章 時間を操作する(二)−中篇小説『犬の心』
    • 循環するプロット
    • ブルガーコフのダーウィニズム批判
    • 一九二〇年代ソ連の反宗教プロパガンダと大衆雑誌
    • 『犬の心』と大衆雑誌『工場労働の無神論者』
  • 第六章 時間を操作する(三)−戯曲『アダムとイヴ』
    • 『アダムとイヴ』とザミャーチン、チャペック
    • 循環するプロット
    • 無神論者の救済
    • 科学者像の変遷
  • 第七章 『巨匠とマルガリータ』の時空間とフロレンスキイの宇宙論
    • 円環の時空間
    • ブルガーコフとフロレンスキイ−伝記的・思想的接点
    • 平面の二面性−『幾何学における虚数性』前半部分
    • フロレンスキイの宇宙論−『幾何学における虚数性』後半部分
    • 実数面と虚数面の間の往来−『幾何学における虚数性』の「表紙解説」
    • 『幾何学における虚数性』と一九二〇年代
  • 第八章 『巨匠とマルガリータ』におけるv=cの時空間
    • 『幾何学における虚数性』から『巨匠とマルガリータ』へ
    • v=cと悪魔の大舞踏会
    • 「聖母マリアの地獄降り」
    • 「キリストの地獄降り」
  • 第九章 『巨匠とマルガリータ』におけるv〉cの時空間
    • 「永遠の隠れ家」
    • 「光」と「安らぎ」
    • 因果律の逆行
    • 夢の時空間
  • 第十章 二元論を超えて一「第二の転機」から「第三の転機」へ
    • 内戦もの−『白衛軍』と『逃亡』
    • ブルガーコフ作品と聖職者のモチーフ−『運命の卵』、『巨匠とマルガリータ』
    • 反教権主義作家としてのブルガーコフ
    • 反宗教プロパガンダにおける聖職者批判
    • 「無神論者」モリエール
    • 二元論の超克
  • 終章 一九三〇年代のブルガーコフ
    • 円環の歴史観
    • 芸術家の不死−モリエールとプーシキン
    • 戯曲『死せる魂』の上演をめぐって
    • 戯曲『アレクサンドル・プーシキン』の創作意図
    • 戯曲『ドン・キホーテ』と一九三〇年代
    • 作家像を再構築する