サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン 10/31

目次

  • 序章 私は「気」の思想とどうかかわってきたか
  • 第一章 中国の「気」の自然観と西欧の機械論的自然観
    • 第一節 「気」の生命観・身体観
    • 第二節 感応する「気」−鍼灸の背景にある東洋思想
    • 第三節 「気」の身体観・社会観
    • 第四節 「気」から中国思想を読み解く
    • 第五節 「気」の思想から『老子』『荘子』を読む
  • 第二章 道教の瞑想法(存思法と内丹)と養生法
    • 第一節 道教の瞑想法
    • 第二節 中国の「気」と養生の思想
    • 第三節 中国古代の養生と存思法
    • 第四節 生命と体内神と存思法
    • 第五節 柳華陽『金仙証論』とその内丹法
    • 第六節 中国における養生法と西洋の健康法
    • 第七節 柔らかい気・剛い気
  • 第三章 術数・芸術としての「気」
    • 第一節 「気」と術数的世界
    • 第二節 響きあう身体−「気」
    • 第三節 望診の成立と気色による相術
    • 第四節 香りと「まんだら」
    • 第五節 「気」と芸術の「空間」
  • 第四章 欧米から見る内丹法(道教的瞑想法)
    • 第一節 湯浅泰雄『身体論−東洋的心身論と現代−』を読む
    • 第二節 目幸黙僊・黒木賢一編『心理臨床におけるからだ 心身一如からの視座』を読む
    • 第三節 定方昭夫『「易」心理学入門−易・ユング・共時性−』イラ・プロゴフ(河合隼雄・河合幹雄訳)『ユングと共時性』を読んで共時性を考える
    • 第四節 菊地章太著『奇跡の泉へ−南ヨーロッパの聖地をめざして−』を読む
  • 第五章 「気」の呪力としての「おふだ」と聖なる「あかり」としての蠟燭
    • 第一節 「気」の呪力としての「おふだ」
    • 第二節 ベルナール・フランク先生収集「おふだ」コレクション展を観る
    • 第三節 中国の蠟燭の歴史