サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 糸満へ
    • 1 問いの始まり
    • 2 本書の背景
    • 3 研究方法
  • 第1章 糸満という町の記憶
    • 1 土地の記憶
    • 2 層になった記憶
    • 3 糸満漁業史
    • 4 魚売りの歴史
    • 5 糸満漁業と魚売りの戦後史
  • 第2章 魚に刻まれた記憶
    • 1 糸満アンマーのいる風景
    • 2 アンマー魚を読む
    • 3 アンマー魚を語る
    • 4 アンマーの専門分野と方名認識
    • 5 スーパーマーケットの魚
    • 6 糸満アンマーの魚
  • 第3章 イノーの記憶
    • 1 糸満のイノーとアンブシ
    • 2 イノーの地名
    • 3 埋め立てとイシヤー開拓
    • 4 イシヤーを構成する要素
    • 5 イノーに刻まれた海人たちの足跡
  • 第4章 「海を読む」知識と技術の進歩
    • 1 「人びとの知識」研究における科学的知識の扱い
    • 2 上原佑強さんの漁経験
    • 3 「海を読む」知識と、その構築過程
    • 4 知識と漁実践
    • 5 読めなくなってきた海
    • 6 海を読んで漁をすること
  • 第5章 天気を読んだ記憶
    • 1 四八人の漁経験と技術の進歩
    • 2 天気予報の進歩
    • 3 天気を予測する知識
    • 4 「天気を読む」知識から見る糸満漁師の戦後史
  • 終章 海とともにある暮らしの記憶が問いかける
    • 1 海や魚を「読む」人びと
    • 2 記憶によって「糸満」をとりもどす