サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 1.『ニーベルンゲンの歌』−「記憶」の継承
    • 1.1.『ニーベルンゲンの歌』の口承性
    • 1.2.『ニーベルンゲンの歌』の重層構造
    • 1.3.英雄的世界と宮廷的世界の相克
  • 2.写本伝承段階における『ニーベルンゲンの歌』と『哀歌』の受容
    • 2.1.『ニーベルンゲンの歌』と『哀歌』の非連続性
    • 2.2.写本Bの『ニーベルンゲンの歌』から『哀歌』への移行部
    • 2.3.写本Cの『ニーベルンゲンの歌』から『哀歌』への移行部
    • 2.4.写本Aの『ニーベルンゲンの歌』から『哀歌』への移行部
    • 2.5.初期主要三写本の移行部の構成と『ニーベルンゲンの歌』と『哀歌』による複合体
  • 3.『哀歌』−「記憶」の発生と対象化
    • 3.1.『ニーベルンゲンの歌』の総括と注釈としての『哀歌』
    • 3.2.「嘆き」−死者との決別と記憶の発生
    • 3.3.過去の克服−『哀歌』の語る「その後何が起こったか」
    • 3.4.書記と口承の融合−『哀歌』にみる歴史伝承観
  • 4.『ニーベルンゲンの歌』および『哀歌』に見る口承文芸と書記文芸の交差