サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

  • 1 『古事記』の成立と歴史意識
    • 1.はじめに
    • 2.フルコトとは
    • 3.「誦習」と「撰録」−『古事記』の成立
    • 4.『古事記』と『日本書紀』
    • 5.『万葉集』と『古事記』の歴史意識
  • 2 神々の世界1
    • 1.はじめに
    • 2.高天原世界の成立
    • 3.国生みから三貴子の分治まで
    • 4.スサノヲの昇天とウケヒ
    • 5.スサノヲの勝ちさび
    • 6.天の石屋戸ごもりとスサノヲの追放
  • 3 神々の世界2
    • 1.出雲神話の位置
    • 2.ヤマタノヲロチ退治
    • 3.オホクニヌシの物語
    • 4.国譲り
  • 4 大和王権の成立
    • 1.天孫の降臨
    • 2.コノハナノサクヤビメとの聖婚
    • 3.海幸・山幸の物語
    • 4.神武東征
  • 5 反乱伝承の諸相
    • 1.皇位継承争いの意味
    • 2.タギシミミの謀反
    • 3.サホビコ・サホビメの物語
    • 4.コトワザの役割
    • 5.ホムチワケの出生
  • 6 ヤマトタケルの物語
    • 1.王権の論理とヤマトタケル
    • 2.熊曾建の討伐
    • 3.ヤマトタケルの死
  • 7 磐姫皇后像の形象
    • 1.はじめに
    • 2.仁徳天皇−最初の「人の代」の天皇
    • 3.激しい嫉妬の物語
    • 4.嫉妬の意味
    • 5.『万葉集』の磐姫
    • 6.磐姫皇后像の形象をめぐって
  • 8 英雄時代の終焉
    • 1.雄略天皇−古代を代表する帝王
    • 2.暴力性
    • 3.女たちとの交渉
    • 4.神に対する新たな観念
  • 9 初期万葉の時代−額田王
    • 1.『万葉集』の成立と構成
    • 2.『万葉集』の時代区分と詠風
    • 3.初期万葉の時代−歌謡から和歌へ
    • 4.額田王の歌1−呪歌
    • 5.額田王の歌2−新たな宮廷和歌
  • 10 分水嶺としての柿本人麻呂1
    • 1.柿本人麻呂−古代和歌の完成者
    • 2.和歌の基本構造
    • 3.人麻呂の長歌−儀礼歌
  • 11 分水嶺としての柿本人麻呂2
    • 1.私的な世界の歌
    • 2.柿本人麻呂歌集
    • 3.高市黒人と山部赤人
  • 12 和歌の変革者たち
    • 1.人麻呂以後の和歌
    • 2.高橋虫麻呂
    • 3.山上憶良
    • 4.短歌の表現の流れ
  • 13 東歌と防人歌
    • 1.宮廷歌集としての『万葉集』
    • 2.東歌
    • 3.東国という世界
    • 4.防人歌
    • 5.防人歌採録の背景
  • 14 和歌の表現の本質−巻十六から
    • 1.巻十六の特異性
    • 2.悪口の歌
    • 3.歌の呪力
    • 4.歌い手に依り憑く歌の呪力
  • 15 万葉歌の終焉−大伴家持
    • 1.大伴家持の作歌活動
    • 2.大伴家持と紀女郎
    • 3.越中時代の家持
    • 4.越中以後の家持
    • 5.最後に−本書のまとめとして