サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

テキストブック現代司法 第6版

テキストブック現代司法 第6版

  • 木佐 茂男(著)/ 宮澤 節生(著)/ 佐藤 鉄男(著)/ 川嶋 四郎(著)/ 水谷 規男(著)/ 上石 圭一(著)
  • 序章 本書における「現代司法」の意味
  • 第1章 紛争は市民の身近にある
    • 1 紛争は誰でも経験する
    • 2 私たちは紛争にどう対処しているのか
  • 第2章 日本の司法を考える
    • 1 いろいろな裁判
    • 2 民事の裁判
    • 3 裁判外の紛争解決
    • 4 民事事件における日本人の法行動と法意識
    • 5 刑事の裁判
    • 6 行政関係の裁判
    • 7 司法へのアクセスの課題と対策
  • 第3章 司法権の現状はどうなっているのか
    • 1 司法権の位置づけと仕組み
    • 2 日本の司法制度の来し方
    • 3 裁判官の置かれた状況と統制
  • 第4章 司法を担う人々には、どのような人がいるか
    • 1 日本の法律家
    • 2 弁護士
    • 3 裁判官
    • 4 検察官
    • 5 法曹養成制度
    • 6 隣接法律専門職
    • 7 司法を担っているその他の人々
  • 第5章 司法は専門家だけが担っているのではない
    • 1 裁判員(制度)とは何か
    • 2 裁判員になるあなたのために
    • 3 裁判員以外の国民参加
    • 4 訴訟を支援する人々
    • 5 裁判を監視したり、裁判の改善を目指す運動
  • 第6章 これからの司法のために
    • 1 国際化の中の司法改革
    • 2 外国への法整備支援とその課題
    • 3 司法への関心をもとう−司法は専門家だけのものではない
    • 4 法教育に求められるもの
    • 5 司法改革の成果と新たな課題
  • 終章 あるべき司法実現のための課題は何か