サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

目次

ようこそドボク学科へ! 都市・環境・デザイン・まちづくりと土木の学び方

ようこそドボク学科へ! 都市・環境・デザイン・まちづくりと土木の学び方

  • 佐々木 葉(監修)/ 真田 純子(編著)/ 中村 晋一郎(編著)/ 仲村 成貴(編著)/ 福井 恒明(編著)
  • CHAPTER 1 学科紹介
    • ドボク学科で学ぶこと
    • ドボク学科ならではの大学選び
    • 幅の広さがドボクの強み
    • ドボクの周辺学科その一−建築学とのちがい
    • ドボクの周辺学科その二−環境学とのちがい
    • ドボクの周辺学科その三−理学とのちがい
    • 地方ドボク学生の醍醐味!
    • 高専ドボクのいいところ
    • ドボク学科で取れる資格
    • ドボクの魅力1−歴史的な土木構造物
  • CHAPTER 2 学校生活
    • 入学したら
    • 視野を広げる学び方
    • 覚える授業、感じる授業
    • モチベーションこそが英語習得のエンジン
    • 授業が面白くなる質問の仕方
    • 捨てられない教科書
    • 憧れのドボク家を見つけよう
    • 日本をつくった名もないドボク家たち
    • どぼじょの日常生活
    • ようこそ日本へ!留学生へのドボク的アドバイス
    • 少し慣れてきたら
    • 他学科の授業に潜り込もう
    • ドボク学生の読書術
    • ネット利用は“ほどよい”距離感で
    • コンペで実力をつけよう
    • やってよかったインターンシップ
    • 他大学の友達をつくろう
    • 「土木学会」をどんどん活用しよう
    • 専門科目が始まったら
    • すべての授業はひとつながり
    • あらゆるモノの「構造」を感じよう
    • 数式の先に広がる「水」の世界
    • 「測量」はドボクの基本
    • 「材料」は物理と化学の合わせ技
    • 足元を支えている「地盤」に近づこう
    • 未来につながる「計画」をイメージしよう
    • 都市と自然をつなぐ「環境」を考えよう
    • 失敗しない「実験」の極意
    • 「グループワーク」は最高のドボク鍛錬
    • “現場のプロ”非常勤講師の先生と仲良くなろう
    • 卒業が近づいたら
    • ゼミ選びは先生のフィールドリサーチから
    • 卒業研究って何だろう?
    • 院試対策は“急がば回れ”
    • 奨学金で拓け!自立的大学院生への道
    • OB会はネットワークの宝庫
    • ドボクの魅力2−心地よい水辺の風景
  • CHAPTER 3 ドボク的日常生活
    • 路線バスに乗って地域を知ろう
    • 地形を感じて散歩をしよう
    • スマホもいいけど紙の地図
    • 昔の地図で時間旅行
    • 自転車で走ると見えてくる地域の個性
    • 気がつけばドボク的ドライブ
    • 川遊びで体感する水理と環境
    • サーフィンで体感する波のエネルギー
    • ゲレンデにあふれるドボク感覚
    • 恋をして、まちに出よう
    • “ドボクじゃない”人と話をしよう
    • 学べるアルバイトをしてみよう
    • 飲み会の幹事は積極的に
    • ドボク学生のためのファッションアドバイス
    • ドボク屋的、映画・音楽の楽しみ方
    • ドボクの魅力3−ドボクの創造性
  • CHAPTER 4 ドボク体験
    • 夏休みはドボク旅
    • 現場見学会のチャンスを逃すな
    • 鉄ちゃん目線でドボクを究めろ!
    • イベントは自分たちで起こせる
    • セルフビルドで触れるものづくりの心
    • 災害の現場から学ぶこと
    • 海外ドボク体験−途上国にみるドボクの原点
    • 海外ドボク体験−地震のある国、ない国
    • 海外ドボク体験−まちの日常風景から気づくこと
    • 社会参加はパブコメから
    • 見えないドボクを想像しよう
    • ドボク写真の楽しみ方
    • ドボク体験の奥義はこの人に聞け!
    • 橋−上を向いてくぐろう
    • ダム−ドボクのオーケストラ
    • 港湾−日本の輪郭を守る最前線
    • 河川−壮大で強大な友人との付き合い方
    • トンネル−掘られた空間には何かが詰まっている
    • 道路−「平ら」をメンテナンスする
    • 鉄塔−インフラのスケールを語る人型
    • ドボクの魅力4−人が働くドボクの現場
  • CHAPTER 5 ドボク学生のハローワーク
    • 国家公務員(総合職)−国の未来を描く
    • 国家公務員(一般職)−現場から地域社会を支える
    • 地方公務員(都道府県)−地域を俯瞰し、地域に寄りそう
    • 地方公務員(市町村)−まちのマルチプレーヤー
    • ゼネコン−現場を束ねて未来をつくる
    • 橋梁メーカー−橋のプロ集団
    • 高速道路会社−道路の計画から開通まで
    • 鉄道会社−線路がつなぐまちと暮らし
    • 電力会社−エネルギーの現場を支えるドボク
    • 海外で働く−その国に暮らす人のために
    • 総合建設コンサルタント−課題解決の“総合病院”
    • 専門コンサルタント(都市計画)−頼れるまちの“専門医”
    • シンクタンク−課題解決のプロフェッショナル
    • 不動産会社−まちの形を企画するプロデューサー
    • 総合商社−“ドボクの総合力”が活かせる仕事
    • 測量会社−国土を測る仕事
    • 設計事務所−あくなきクリエイティビティの追求
    • NPO(非営利法人)−社会が求める課題解決請負人
    • 研究職−いつも社会のための研究を
    • 写真家−ドボクをはみ出した生き方
    • まちの人−ドボクの眼をもって生きること
    • ドボクの魅力5−風景のなかの土木構造物