サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 第1章 序論
    • 1−1.目的と方法論
    • 1−2.本書の位置づけ
    • 1−3.全体の構成
  • 第1部 物語に表象される精霊
  • 第2章 ナーン・ナークの語るもの
    • 2−1.はじめに
    • 2−2.ナーン・ナークの物語
    • 2−3.ピーと異常死をめぐる信仰
    • 2−4.物語生成プロセスを見る
    • 2−5.ナーン・ナークの語るもの
    • 2−6.ナーン・ナークの現在
  • 第3章 ピーポープの語るもの
    • 3−1.はじめに
    • 3−2.タイ映画におけるピー映画の位置
    • 3−3.映画『ピーポープの村』という物語
    • 3−4.東北タイの歴史:イサーンの多様な意味づけ
    • 3−5.2000年以降のピーポープ映画の変容
    • 3−6.ピーポープ映画に見る二重の地域像
  • 第2部 精霊を語る人びと
  • 第4章 村落生活と調査の方法
    • 4−1.東北タイNK村の生活
    • 4−2.調査の方法
  • 第5章 善霊と悪霊のはざま
    • 5−1.はじめに
    • 5−2.東北タイのピー信仰
    • 5−3.NK村でのモータムによる治療儀礼
    • 5−4.NK村での守護霊をめぐる儀礼
    • 5−5.守護霊チャオプーをめぐる複数の論理
    • 5−6.善霊と悪霊のあいだ
  • 第6章 ピーの語りが伝えるもの
    • 6−1.はじめに
    • 6−2.ピーポープとモラルの解釈
    • 6−3.「ピーに反する行為」
    • 6−4.機能主義的理解から逸脱するピー
    • 6−5.「見えない」ピーを「語る」こと
    • 6−6.「理解不能性」と「直接経験」が構築する社会的現実
  • 第3部 精霊を統御する呪術師たち
  • 第7章 悪霊を可視化する技法
    • 7−1.知識専門家としてのモー
    • 7−2.モータムとは何か
    • 7−3.「モータムになる」理由
    • 7−4.「モータムになる」過程
    • 7−5.悪霊を可視化する技法
    • 7−6.呪術を可視化する技法
  • 第8章 近代医療をまとった薬草師たち
    • 8−1.「伝統医療」という問題系
    • 8−2.タイにおける伝統医療
    • 8−3.東北タイ村落における病治しの諸相
    • 8−4.調査村におけるモータムと薬草師の類型
    • 8−5.「痛風」をめぐる複数の解釈
    • 8−6.薬草師の医療知識の可変性
    • 8−7.相容れない複数の知識の共存
  • 第9章 呪術師の確信と葛藤
    • 9−1.複数の呪術的リアリティ
    • 9−2.「不問の呪術師」としてのモータム
    • 9−3.「納得の呪術師」としての薬草師
    • 9−4.モーパオの葛藤
    • 9−5.非日常性と現実の多様態
  • 第10章 結論
    • 10−1.これまでのまとめ
    • 10−2.〈不調和な共受容〉の現代世界