サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 第1章 情報と人間のかかわり
    • 1.1 人間と道具
    • 1.2 情報とデータ
    • 1.3 コミュニケーションとインタラクション
    • 1.4 コミュニケーションと情報
    • 演習問題
  • 第2章 人間の特性
    • 2.1 感覚器官と脳
    • 2.2 注意
    • 2.3 錯覚
    • 2.4 ゲシュタルト
    • 2.5 多感覚知覚
    • 2.6 共感覚
    • 2.7 人の情報処理モデル
    • 2.8 刺激の物理量と感覚量
    • 2.9 ヒューマンエラー
    • 2.10 人間工学
    • 演習問題
  • 第3章 ヒューマンインタフェース開発の幕開け
    • 3.1 CUI
    • 3.2 GUI
    • 3.3 メタファ
    • 3.4 直接操作
    • 3.5 表,フォーム,図式による視覚化
    • 3.6 ソフトウェア開発への視覚化利用
    • 演習問題
  • 第4章 モダリディの拡充
    • 4.1 マルチモーダルインタフェース
    • 4.2 聴覚インタフェース
    • 4.3 触力覚インタフェース
    • 4.4 嗅覚・味覚インタフェース
    • 4.5 ノンバーバルコミュニケーション
    • 4.6 ジェスチャインタフェース
    • 4.7 視線インタフェース
    • 4.8 アンビエントとアウェアネス
    • 4.9 社会的インタラクション
    • 4.10 ブレインマシンインタフェース
    • 演習問題
  • 第5章 身体と意識の統一
    • 5.1 ユビキタスコンピューテイング
    • 5.2 仮想現実感
    • 5.3 拡張現実感
    • 5.4 光学迷彩
    • 5.5 プロジェクションマッピング
    • 演習問題
  • 第6章 センサが捉える人間行動
    • 6.1 非接触インタフェースデバイス
    • 6.2 ウェアラブルコンピュータ
    • 6.3 モノのインターネット
    • 6.4 ビッグデータ
    • 演習問題
  • 第7章 デザインと評価
    • 7.1 ヒューマンインタフェースとデザイン
    • 7.2 記号論
    • 7.3 アフォーダンス
    • 7.4 ユーザビリティ
    • 7.5 ヒューマンインタフェース設計原則
    • 7.6 ユニバーサルデザイン
    • 7.7 エクスペリエンス
    • 7.8 人間中心設計
    • 7.9 環境としてのインタフェース
    • 7.10 さらなる発展を目指して
    • 演習問題

情報理論・情報科学 ランキング

情報理論・情報科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む