サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 序論
    • 1.1 本研究の位置づけ
    • 1.2 本研究の目的
    • 1.3 本研究の構成
  • 第2章 ダイアローグ・ジャーナル・ライティング(DJW)の先行研究
    • 2.1 L2ライティングとプロセス・アプローチ
    • 2.2 DJWの概要
    • 2.3 DJW研究
    • 2.4 先行研究における問題点
    • 2.5 第2章のまとめ
  • 第3章 本研究の仮説
    • 3.1 ライティング・プロセスへの介入とテキストレベルの分析について
    • 3.2 ライティング・プロセスとDJW
    • 3.3 DJWの教育的意味
    • 3.4 DJWによる動機づけ
    • 3.5 理論的仮説
    • 3.6 第3章のまとめ
  • 第4章 本研究の方法
    • 4.1 文レベルまでの指標
    • 4.2 テキストレベルの分析
    • 4.3 質問紙
    • 4.4 自由英作文との比較
    • 4.5 その他の留意事項
    • 4.6 第4章のまとめ
  • 第5章 ライティング・プロダクトの分析
    • 5.1 DJW・FWの実施について
    • 5.2 実施方法
    • 5.3 分析方法について
    • 5.4 文レベルまでの指標分析
    • 5.5 テキストレベルの指標分析
    • 5.6 第5章のまとめ
  • 第6章 質問紙調査の分析
    • 6.1 質問紙調査の概要
    • 6.2 記述統計量
    • 6.3 事前・事後調査の回答分布変化
    • 6.4 事前・事後の分散分析
    • 6.5 第6章のまとめ
  • 第7章 結果
    • 7.1 文レベルまでの指標分析について
    • 7.2 テキストレベルの指標分析について
    • 7.3 質問紙調査分析の結果
    • 7.4 第7章のまとめ
  • 第8章 考察
    • 8.1 仮説1と2と文までのレベルの指標について
    • 8.2 仮説3のテキストレベルの発達について
    • 8.3 仮説4の有能感と意欲について
    • 8.4 DJWはどんなライティング活動か−ライティング教育への示唆−
    • 8.5 第8章のまとめ
  • 第9章 結論
    • 9.1 本研究のまとめ
    • 9.2 本研究の限界
    • 9.3 今後の展望