サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

目次

  • 第一部 民族自決と民族問題に関する資料解説
    • 一 従来の研究が明かす謀略と犠牲
    • 二 オルドスからの狼煙
    • 三 延安派を襲う「青い都」の赤い嵐
    • 四 「二つの顔をもつ連中」(双面料)
    • 五 「日本刀を吊るした偽満洲国の奴ら」
    • 六 黄河の怒涛
  • 第二部 民族自決と民族問題に関する資料群
  • 資料一 前門飯店会議の荒波と陝西省北部の「高崗反党集団」
    • 1.伊盟盟委書記暴彦巴圖同志大會發言記録(1966年6月27日)
    • 2.暴彦巴圖同志與郝、田宗派集團鬥爭的回顧(1967年6月12日)
    • 3.呼和浩特八個總部赴伊聯合調査團關于伊盟問題的調査報告(1967年9月7日)
    • 4.華北局、内蒙黨委負責志關于暴彦巴圖問題的談話、指示(1966年)
    • 5.『中國共産黨中央委員会關于無産階級文化大革命的决定』“六版材料”是刺破伊盟盟委資産階級反動路綫的一把尖刀(1967年2月15日)
    • 6.伊盟聯委『破私立公』・『財貿前綫』戰鬥隊關于暴彦巴圖同志問題的嚴正聲明(1967年6月1日)
    • 7.關于暴彦巴圖同志問題的聲明(1967年6月4日)
    • 8.我們的觀点,五一六東方紅公社(1967年6月8日)
    • 9.關于暴彦巴圖幾個問題的調査報告(1967年6月21日)
    • 10.“造反團”從一月份到二月末控制我的詳細經過及以後情況,暴彦巴圖(1967年6月20日)
    • 11.關于伊盟兩派組織簡況和兩條路綫的鬥爭(1967年7月10日)
    • 12.郝記“造反一、二團”赴呼【シュウ】暴彦巴圖是一個大陰謀(1967年7月10日)
    • 13.郝、田反黨宗派集團配合烏蘭夫黒幇進行罪惡活動的又一例證一掲露郝文廣在暴彦巴圖問題上“真打假保”的醜惡面貌(1967年7月11日)
    • 14.暴彦巴圖黒話録(第一輯)(1967年8月2日)
    • 15.徹底【サン】除高崗餘黨(1967年8月10日)
    • 16.鄂爾多斬高原上的階級大搏鬥一高崗、烏蘭夫陰魂不散,造反浴血奮戰(1967年8月22日)
    • 17.從盟常委会記録看郝、田打暴陰謀(1967年9月)
    • 18.高崗陰魂未散(1967年9月21日)
    • 19.高崗、烏蘭夫反黨言論集(之一)(1967年10月20日)
    • 20.習仲勲賈拓夫反黨言論集(之一)(1967年10月26日)
    • 21.烏蘭夫在伊盟的罪行,徹底【サン】除高崗餘黨(第二集)(1967年11月1日)
    • 22.關于暴彦巴圖問題的掲發,楊達頼(1968年元月25日)
    • 23.關于暴彦巴圖進聯委後問題的点滴,康駿(1968年1月20日)
    • 24,暴彦巴圖在文化大革命中的活動,呉占東(1968年2月5日)
    • 25.徹底同暴、楊、康、李,昊决裂,尹又伊(1968年2月8日)
    • 26.暴彦巴圖是武鬥的總指揮,劉琮(1968年1月3日)
    • 27.北京活動過程和組織係統,呉占東(1968年元月24日)
    • 28.徹底批判中國赫魯曉夫及其在伊盟代理人在農牧業生産上推行反革命修正主義路綫的罪行(1968年3月27日)
    • 29.堅决【シュウ】出反黨反社會主義的巴圖巴根(1966年10月15日)
  • 資料二 延安派に対する攻撃
    • 1.抗議!爲什麼不讓我們聲討布赫?(1967年5月9日)
    • 2.大好形式激鬥志,紅色狂飆卷長風(1967年12月2日)
    • 3.打倒活閻王布赫(1967年12月2日)
    • 4.批倒批臭内蒙古文藝界頭號走資派布赫(1968年6月10日)
    • 5.布赫塡家庭出身(1968年6月10日)
    • 6.文藝界主戰場首戰告捷(1968年9月5日)
    • 7.發揮文鬥的巨大威力(1968年9月5日)
    • 8.堅决打倒布赫,剝開布赫的狼皮(1968年9月11日)
    • 9.文藝界再次批鬥頭號敵人布赫(1968年9月18日)
    • 10.烏布之流的“蒙派京劇論”可以休矣(1968年9月18日)
    • 11.打倒内蒙文藝界鬥號走資派布赫,烏蘭夫反革命“宮廷政變”的開場鑼鼓(1968年9月18日)
    • 12.白骨精珠嵐罪該萬死(1968年6月22日)
    • 13.打倒爲烏蘭夫翻案的力沙克(1968年4月17日)
    • 14.一株鼓吹烏蘭夫反革命思想的大毒草,評反動電影『鄂爾多斯風暴』(1967年12月13日)
    • 15.雲照光是烏蘭夫反黨叛國集團的死黨分子(1968年2月24日)
    • 16.徹底批判修正主義毒草影片『鄂爾多斯風暴』(1968年3月22日)
    • 17.『文藝戰鼓』(1968年3月)
    • 18.把雲志厚【シュウ】出来示衆(1968年元月27日)
    • 19.徹底清算反革命修正主義,民族分裂主義分子雲治安的滔天罪行(1968年3月19日)
    • 20.反革命修正主義分子高敬亭是“当代王爺”烏蘭夫在呼市推行民族分裂主義路綫的黒幹将(1968年4月30日)
    • 21.徹底肅清烏蘭夫及其在内蒙電業系統的代理人寒峰等一小撮反革命修正主義分子在内蒙電業推行反革命修正主義路綫的滔天罪行(1968年3月)
    • 22.内蒙古黨委慶祝自治区成立二十周年籌委会曁【ベン】公室五個月工作的大事記(陳炳宇第三批材料)(1967年9月20日)
    • 23.陳炳宇是烏蘭夫的死黨分子(1968年7月19日)
    • 24.陳炳宇是烏蘭夫的死黨分子(續)(1968年8月1日)
    • 25.打倒反革命修正主義,民族分裂主義分子李貴;打倒三反分子,烏蘭夫死黨分子陳炳宇(1968年9月15日)
    • 26.『革命大批判簡報』第12期(1970年7月28日)
    • 27.『革命大批判簡報』第13期,呼和浩特市革命委員會革命大批判組,冊子(1970年8月4日)
    • 28.打倒女魔王−烏蘭(1967年7月9日)
    • 29.内蒙女魔王烏蘭就擒記(1967年7月9日)
  • 資料三 東西融合の「二つの顔を持つ連中」(双面料)への理論的攻撃
    • 1.徹底清算烏蘭夫反黨集團破壞京劇革命的滔天罪行(1967年8月)
    • 2.『靜靜的頓河』與『茫茫的草原』(1967年11月29日)
    • 3.『大批判』(1967年12月)
    • 4.『批臭瑪拉沁夫黒話』(1968年7月15日)
    • 5.打倒内蒙肖洛霍夫一瑪拉沁夫(1968年7月19日)
    • 6.把納・賽音朝克圖【シュウ】出来日衆(1967年11月15日)
    • 7.爲通福之流翻案就是爲烏蘭夫翻案(1968年5月10日)
    • 8.王再天包同志也不能發展到同黨同人民相對抗的地歩(1967年10月15日)
    • 9.王再天包庇反動的“内人黨”罪該萬死(1968年1月18日)
    • 10.『打倒内蒙古的陶鑄一王再天』(1968年1月18日)
    • 11.關于打倒烏蘭夫叛國集團幹将王再天的聯合聲明(1968年1月24日)
    • 12.『打倒反革命修正主義民族分裂主義分子王再天』(1968年1月27日)
    • 13.警惕呀,毒蛇還没有凍僵【ジ】!(1968年2月3日)
    • 14.王再天明里是人暗里是鬼(1968年2月10日)
    • 15.王再天田“烏家王朝”在文教界最大的黒後臺(1968年2月15日)
    • 16.打倒喪權辱國的敗類王再天;王再天是烏蘭夫的死黨(1968年2月8日)
    • 17.打倒反革命修正主義民族分裂主義分子王再天(1968年2月28日)
    • 18.打倒反革命修正主義分子王再天(1968年3月8日)
    • 19.打倒反革命修正主義民族分裂主義分子王再天(續)(1968年3月14日)
    • 20.王再天之流迫害李旭同志的鉄證(1968年3月21日)
    • 21.王再天包庇壞人反黨叛國罪責難逃(1968年3月13日)
  • 資料四 「日本刀を吊るした奴ら」と「漢奸」への攻撃
    • 1.哈豐阿的死黨,漏網烏蘭夫分子,反革命修正主義分子,民族分裂主義分子,特古斯(1967年11月27日)
    • 2.哈豐阿的死黨,漏網烏蘭夫分子,反革命修正主義分子,民族分裂主義分子,特古斯(1967年11月27日)
    • 3.哈豐阿的死黨,漏網烏蘭夫分子,反革命修正主義分子,民族分裂主義分子,特古斯(1967年11月28日)
    • 4.批鬥反革命修正主義分子民族分裂主義分子特古斯大會專刊,1(1967年11月?)
    • 5.批鬥反革命修正主義分子民族分裂主義分子特古斯大會專刊,2(1967年11月?)
    • 6.反革命修正主義分子民族分裂主義分子特古斯的罪行(1967年12月15日)
    • 7.把特古斯【シュウ】出来示衆(1967年12月16日)
    • 8.烏家王朝毒害青少年的閻王殿(1967年12月18日)
    • 9.鬥臭鬥倒特古斯,特古斯和他的叛國文學,看!特古斯把持下的“烏蘭巴托分社”(1967年12月19日)
    • 10.打倒特古斯,【シュウ】盡烏蘭夫殘當餘【ゲツ】(1967年12月20日)
    • 11.“蒙漢簡通”是反革命修正主義民族分裂主義的教育方針(1967年12月22日)
    • 12.徹底摧毀烏蘭夫−哈風阿−特古斯黒綫(1967年12月25日)
    • 13.徹底批判反革命修正主義,民族分裂主義分子特古斯在教育界的罪行(1967年12月25日)
    • 14.通過哈豐阿的部分罪惡史透視他的反動本質(1967年12月28日)
    • 15.【シュウ】特古斯專號(1967年12月)
    • 16.特古斯對一九五八年教育大革命的一次瘋狂的大反撲(1967年末?)
    • 17.哈豐阿是個什麼東西,特古斯反動的政治生涯(1968年1月8日)
    • 18.特古斯論特古斯(1968年1月15日)
    • 19.特古斯論特古斯(續)(1968年1月17日)
    • 20.舊宣傳部−舊教育廳是推銷劉鄧陸烏哈的反革命修正主義,民族分裂主義教育路綫的黒店,必須徹底【ソウ】爛!(1968年春?)
    • 21.『出版戰綫』討特專號(1968年1月)
    • 22.『打倒索特納木』(1968年4月1日)
    • 23.打倒王再天、戈瓦,【シュウ】盡烏蘭夫殘黨餘【ゲツ】;烏蘭夫王朝的教育大臣一戈瓦(1968年1月28日)
    • 24.徹底【ソウ】爛烏蘭夫推行民族分裂主義的黒基基地一蒙專(1968年2月6日)
    • 25.徹底清算反革命修正主義,民族分裂主義日子戈瓦在教育出版社所犯下的滔天罪行(1968年4月9日)
    • 26.徹底清算烏蘭夫教育大臣戈瓦在教育界的滔天罪行(1968年6月17日)
    • 27.徹底清算戈瓦在教育出版社的滔天罪行(1968年7月6日)
    • 28.【シュウ】鬥老牌民族分裂主義分子,日本、蘇、蒙修特務【カツ】儒歩僧格大會發言專輯(1968年1月)
    • 29.王再天包庇【カツ】儒布僧格罪責難逃(1968年2月14日)
    • 30.【カツ】儒布僧格罪惡史(1968年8月24日)
    • 31.打倒三反分子胡爾欽!(1968年元月15日)
    • 32.痛打落水狗特木爾巴根−兼駁特木爾巴根的翻案書(1967年12月31日)
    • 33.【シュウ】出烏、哈、特死黨分子巴圖示衆(1968年1月10日)
    • 34.巴圖與哈豐阿的醜史一段,巴圖與文藝黒綫(1968年3月6日)
    • 35.打倒清格爾泰(1968年6月24日)
    • 36.嚴正警告巴哲反革命一夥(1968年7月22日)
    • 37.看額爾敦陶克陶的反黨叛國罪行(1968年5月22日)
    • 38.打倒安自治−初掲老牌民族分裂主義分子安自治的罪惡事實(1968年3月18日)
    • 39.打倒巴盟黨内最大的走資本主義道路的當權派,烏蘭夫的代理人巴圖巴根(材料彙編一)(1967年9月)
    • 40.打倒巴盟黨内最大的走資本主義道路的當權派,烏蘭夫的代理人−巴圖巴根(材料彙編二)(1967年10月)
    • 41.反革命修正主義民族分裂主義分子李貴罪行選編(1968年7月23日)
    • 42.李貴瘋狂反對毛澤東思想破壞活學活用毛主席著作群衆運動罪該萬死(1968年7月28日)