サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • 第1章 既存の初婚関数
    • 1.1 初婚(結婚)関数の研究小史
    • 1.2 極値統計
    • 1.3 微分方程式モデル−Hernes関数
  • 第2章 初婚関数の確率論的定式化
    • 2.1 初婚確率と既婚確率の関係
    • 2.2 Δtとλの関係
    • 2.3 SDSMF(空間依存確率論的初婚関数)が妥当である証拠
  • 第3章 初婚関数SDSMFのWorld wideな普遍性
    • 3.1 スイスの初婚データとSDSMF
    • 3.2 若年期の初婚の生成率を推測する
    • 3.3 初婚関数の第二の決戦場−若年期の初婚生成
    • 3.4 アルジェリア・データでのテスト
  • 第4章 確率事象としての初婚
    • 4.1 積分可能性
    • 4.2 確率の事象依存性
    • 4.3 個人の行為モデルは不要である
  • 第5章 コウホート・サイズが初婚過程にもたらす効果
    • 5.1 コウホート・サイズの注目すべき効果
    • 5.2 小さいコウホートの効果
    • 5.3 コウホート・サイズの効果は本当にあるのか?
    • 5.4 世代間の連続性−初婚関数の特異点の解消
  • 第6章 晩婚化の時系列変化
    • 6.1 意外に早い我が国の晩婚化の始まり
    • 6.2 早婚化の地理的な様相
    • 6.3 晩婚化の長期的な持続性の意味すること
    • 6.4 晩婚化の始まり−戸田貞三の研究
  • 第7章 初婚関数の変化則−空間構造の導入
    • 7.1 初婚関数のダイナミクス
    • 7.2 晩婚化の拡散
    • 7.3 4次元数としての既婚率−4次元時空の初婚確率
    • 7.4 初婚確率関数の仮定する原理
    • 7.5 4次元超曲面としての初婚関数
    • 7.6 NDSMDIEが正しい証拠
  • 第8章 初婚率の変動とNDSMDIEの係数の推定
    • 8.1 次元の低下と1次元での係数の推定結果
    • 8.2 2次元のケースの係数の推定の手順
    • 8.3 4次元の超曲面としての計算
  • 第9章 4次元超曲面は地域の出生数を予測する
    • 9.1 ある期間のある地域の期待子ども数
    • 9.2 2005〜2010年の市区町村の出生子ども数を予測する
    • 9.3 まとめ−地域の出生力を予測する
  • 第10章 マクロの初婚関数の動態化
    • 10.1 NDSMDIEの極限状態−MMDE
    • 10.2 SwissデータとMMDE−NDSMDIE
    • 10.3 係数の値について−測定系
  • 第11章 4次元のシミュレーション
    • 11.1 4次元のシミュレーションのセッティング
    • 11.2 計算される初婚確率F(x,y,a)の妥当性・整合性
    • 11.3 晩婚化はどのように起きるか
    • 11.4 晩婚化の収束点としての不動点
    • 11.5 NDSMDIEの未解決の課題と進行波の不在
  • 第12章 晩婚化の起源と早婚化
    • 12.1 晩婚化の始まりの時点
    • 12.2 晩婚化の始まり
    • 12.3 我が国における初婚確率の低下の始まり
    • 12.4 早婚化
  • 第13章 初婚関数の予測
    • 13.1 コウホートの初婚関数予測の失敗
    • 13.2 NDSMDIEの枠組みからの予測
    • 13.3 将来のTFRを予測する
    • 13.4 将来の初婚生成を予測する
    • 13.5 出生力の回復について
  • 第14章 結論
    • 14.1 NDSMDIE−差分積分方程式とその解の4次元超曲面としての初婚生成が正しいという証拠(Evidences)
    • 14.2 NDSMDIEの認識利得