サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

わかりやすい食品の基礎と機能性分析法

わかりやすい食品の基礎と機能性分析法

  • 宇田 靖(編著)/ 大石 祐一(編著)/ 佐藤 眞治(ほか著)
  • 基礎編
  • 1 はじめに
    • (1)食品分析について
    • (2)本書に記載した分析項目と本書の特徴
    • (3)本書の使い方
    • (4)実験を正確に,かつ安全に行うための心得
  • 2 食品分析の基礎知識
    • (1)食品分析に用いられる単位と有効数字
    • (2)溶液の濃度と調製の仕方
    • (3)試薬の純度と使い分け
    • (4)秤量と測容
    • (5)測容器具
    • (6)ろ過法の種類とフィルターの選択
    • (7)分析試料の採取と調製・保存
    • (8)フローチャート
    • (9)食品成分表における成分値の概要
  • 3 主な食品分析の種類
    • (1)定性分析と定量分析
    • (2)主な定量分析法
    • (3)各種容量分析
    • (4)吸光分析
    • (5)クロマトグラフィー:分離と検出手段の組み合わせ
    • (6)その他の分析手法
  • 実験編
  • 実験1 水分の定量
    • 1−1 常圧加熱乾燥法(直接法または乾燥助剤添加法)
    • 1−2 減圧加熱乾燥法(直接法または乾燥助剤添加法)
    • 1−3 蒸留法
    • 1−4 カールフィッシャー(KF)法
  • 実験2 灰分の定量
    • 2−1 直接灰化法
    • 2−2 穀類の迅速灰分定量法(酢酸マグネシウム添加灰化法)
  • 実験3 たんぱく質の定量法
    • 3−1 ケルダール法
  • 実験4 粗脂肪の定量と脂質組成の薄層クロマトグラフィー
    • 4−1 ソックスレー(Soxhlet)抽出法による粗脂肪の定量
    • 4−2 クロロホルム・メタノール混液による抽出法
    • 4−3 薄層クロマトグラフィーによる脂質組成の分析
  • 実験5 糖質の定量
    • 5−1 直接還元糖の定量
    • 5−2 スクロース,およびでんぷんの定量
    • 5−3 全糖の定量(フェノール−硫酸法)
    • 5−4 酵素法による個別糖の定量
  • 実験6 無機成分の定量
    • 6−1 原子吸光法による無機成分の定量
    • 6−2 パナドモリブデン酸による全リンの比色定量
  • 実験7 食塩の定量
    • 7−1 硝酸銀滴定法による塩化物イオンの定量
    • 7−2 原子吸光法を用いたナトリウムの定量
    • 7−3 その他の食塩定量法
  • 実験8 pHの測定と滴定酸度による有機酸の定量
    • 8−1 pHの測定
    • 8−2 滴定酸度による有機酸の定量
  • 実験9 ビタミンCの定量
    • 9−1 インドフェノール法による還元型ビタミンCの定量
    • 9−2 ヒドラジン法による総ビタミンCの定量
    • 9−3 その他の定量法:順相HPLC法による総ビタミンCの定量
  • 実験10 油脂の化学的試験
    • 10−1 ケン化価(SV)
    • 10−2 ヨウ素価(GV)
    • 10−3 酸価(AV)
    • 10−4 過酸化物価(POV)
    • 10−5 カルボニル価(CV)
    • 10−6 TBA(thiobarbituric acid)値
  • 実験11 アミノ・カルボニル反応によるメラノイジンの形成
  • 実験12 ガスクロマトグラフィー(GC)による脂肪酸の分析
    • 12−1 GC分析の基礎知職
    • 12−2 キャピラリーカラムによる脂肪酸エステルの分析
  • 実験13 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)による食品成分の分析
    • 13−1 HPLC分析の基礎知識
    • 13−2 カテキン類の分析
    • 13−3 イソフラボンの分析
    • 13−4 アントシアニンの分析
    • 13−5 核酸関連物質の分析
    • 13−6 クロロゲン酸の分析
    • 13−7 アミノ酸の分析
  • 実験14 食物繊維の定量
  • 実験15 食品の抗酸化性試験
    • 15−1 ロダン鉄法による脂質過酸化の抑制活性の評価
    • 15−2 DPPHラジカル捕捉法
  • 実験16 ポリフェノールの定量と酵素的褐変阻害
    • 16−1 フォーリン−チオカルト法による総ポリフェノールの定量
    • 16−2 酸化酵素(ポリフェノールオキシダーゼ)阻害実験