サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 基本的な用語の使用について
    • 〈授受表現〉
    • 〈難聴・聴覚障害・聾〉
    • 〈(リ)ハビリテーション〉
    • 〈獲得・習得・学習〉
    • 〈母語・第一言語・第二言語〉
    • 〈音声の文字化表記について〉
  • 第1章 はじめに
    • 1.1 本研究の目的
    • 1.2 研究の方法
    • 1.3 本研究の構成
  • 第2章 聴覚障害児の言語教育
    • 2.1 聴覚障害児教育と9歳の壁
    • 2.2 聴覚障害児の言語力と学力
    • 2.3 聴覚障害児・外国語学習者の類似点と非類似点
    • 2.4 聴覚障害児の教育環境の変化
  • 第3章 人工内耳装用児の言語習得
    • 3.1 人工内耳について
    • 3.2 A子の言語習得
    • 3.3 聴覚障害児にとって獲得が遅れる構文
  • 第4章 日本語の授受表現とその習得
    • 4.1 日本語の授受表現
    • 4.2 健聴児の授受表現の習得
    • 4.3 聴覚障害児の授受表現の習得
    • 4.4 先行研究・言語指導方法の問題点
  • 第5章 言語習得の認知的アプローチ
    • 5.1 言語習得の情報処理モデル
    • 5.2 インプットの役割
    • 5.3 インタラクションの役割
    • 5.4 アウトプットの役割
    • 5.5 フォーカス・オン・フォームと「気づき」
    • 5.6 A子の言語習得における「気づき」
    • 5.7 聴覚障害児・学生の言語習得を促す方法に関する先行研究
  • 第6章 授受表現の学習活動
    • 6.1 フィードバックの種類
    • 6.2 誤用の分類
    • 6.3 学習活動ステップ1(4年生時)
    • 6.4 学習活動ステップ2(5年生時)
    • 6.5 学習活動ステップ3(6年生時)
  • 第7章 考察のまとめ
    • 7.1 A子の授受表現の問題点
    • 7.2 A子の授受表現の習得過程
    • 7.3 A子の学習方法:フォーカス・オン・フォームの効果
  • 第8章 今後の課題

特別支援教育 ランキング

特別支援教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む