サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序章 はじめに
    • 1 研究目的
    • 2 研究対象
    • 3 本書の構成
    • 4 本書で用いる言語資料と記号
  • 第1部 日本語と韓国語における可能表現の概観
  • 第1章 日本語と韓国語における可能表現の様相
    • 1 可能表現とは
    • 2 日本語と韓国語における可能形式
    • 3 可能表現の形態的・語彙的な性格
    • 4 可能表現の先行研究と議論すべき課題
  • 第2部 現代日本語の可能表現における動詞の意志性と意味的類型について
  • 第2章 日本語における動詞の意志性と可能形式との関わり
    • 1 はじめに
    • 2 可能文の文法的な成立条件
    • 3 動詞の意志性
    • 4 「動詞の意志性」の検討作業
    • 5 「動詞の意志性」によるタイプ分けと可能形式との関わり
    • 6 おわりに
  • 第3章 日本語における可能表現の意味分類について
    • 1 はじめに
    • 2 可能表現の意味分類
    • 3 用例採集と分類基準について
    • 4 可能表現の意味・構造的な類型
    • 5 おわりに
  • 第3部 現代韓国語における可能表現の意味特徴と用法
  • 第4章 韓国語における形態的な可能形式(1)
    • 1 本章における研究対象及び方法
    • 2 韓国語における可能表現の様相
    • 3 韓国語における可能表現の用法
    • 4 結論
  • 第5章 韓国語における形態的な可能形式(2)
    • 1 はじめに
    • 2 主な先行研究
    • 3 「ha‐l swu issta/epsta」の用法について
    • 4 《ちからの可能》と《蓋然性の可能》の使い分け
    • 5 《蓋然性の可能》の分析
    • 6 「ha‐l swu issta/epsta」と「(シ)ウル/エル」の比較
    • 7 おわりに
  • 第6章 韓国語における語彙的な可能形式(1)
    • 1 本章における研究対象
    • 2 主な先行研究
    • 3 「cita」が表す〈可能〉について
    • 4 自動詞化する「cita」文について
    • 5 〈自発〉を表す「cita」について
    • 6 本章のまとめ
  • 第7章 韓国語における語彙的な可能形式(2)
    • 1 「toyta」の自動・受動に関わる問題
    • 2 〈可能〉の意味を表す「toyta」
    • 3 「toyta」と「cita」の違い
    • 4 本章のまとめ
  • 第4部 日本語と韓国語における可能表現の対照分析
  • 第8章 日本語と韓国語の述語における可能形式のずれ(1)
    • 1 日本語と韓国語における可能形式の相違点
    • 2 可能形式のずれに関わるテンス・アスペクト体系
    • 3 日本語と韓国語の「否定の応答文」における述語形式のずれ
    • 4 本章のまとめ
  • 第9章 日本語と韓国語の述語における可能形式のずれ(2)
    • 1 問題提起
    • 2 日本語における《実現可能》の意味・用法
    • 3 《実現可能》の〈条件不問型可能〉における可能形式のずれ(1)
    • 4 《実現可能》の〈条件不問型可能〉における可能形式のずれ(2)
    • 5 考察のまとめ
    • 6 結論
  • 終章 おわりに
    • 1 本書のまとめ
    • 2 今後の課題