サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • プロローグ
  • 第一部 キャロルの内と外なるアリス
  • 第一章 キャロルと二つの『アリス』物語
    • 一・一 作家ルイス・キャロル
    • 一・二 アリス
    • 一・三 ヴィクトリア時代のアリスたちへ
  • 第二章 挿絵画家キャロルとテニエル
    • 二・一 挿絵画家ルイス・キャロル
    • 二・二 挿絵画家キャロルとテニエル
    • 二・三 ジョン・テニエルの『アリス』
  • 第二部 オリエントと『アリス』
  • 第三章 オリエントと『アリス』
    • 三・一 背景研究−言語学的文化的観点から見た日英比較
    • 三・二 受容の文脈−読者層
    • 三・三 西洋と日本の融合−幻に終わった初山滋画『不思議國のアリス』
  • 第四章 初期『アリス』翻案と翻訳(一八九九−一九一二)
    • 四・一 日本最初の『アリス』翻訳−長谷川天溪の『鏡世界』
    • 四・二 明治の初期『不思議の国のアリス』翻訳
    • 四・三 明治期の『不思議の国のアリス』挿絵(一九〇八−一九一二)
  • 第五章 大正児童雑誌における『アリス』邦訳
    • 五・一 昭和初期の絵雑誌における『アリス』邦訳
    • 五・二 児童雑誌『赤い鳥』におけるアリス翻訳『地中の世界』
    • 五・三 『鏡國めぐり』
  • 第六章 一九二〇年から一九三三年の『アリス』翻訳
    • 六・一 大正末から昭和初期にかけての『アリス』翻訳
    • 六・二 『ふしぎなお庭 まりちやんの夢の國旅行』
    • 六・三 『アリス物語』(海野精光口絵、平澤文吉表紙/菊池寛・芥川龍之介共訳)
    • 六・四 『アリス』とジェンダー−棟方志功の『アリス』図像
  • エピローグ−現在のアリス