サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

  • 第1章 なぜ今、賃貸住宅にブランド力が求められているのか
    • 1 縮小社会の賃貸住宅市場で生き残るために
    • 2 コミュニティ型賃貸住宅についての先行研究
    • 3 本書の目的と調査・分析方法
  • 第2章 日本の賃貸住宅市場の歴史と現在
    • 1 江戸時代から現代までの賃貸住宅の歴史
    • 2 ストック型社会への対応が迫られる現代の賃貸住宅
  • 第3章 コミュニティ型賃貸住宅の定義と分類
    • 1 シェアハウスとコミュニティ型賃貸マンション
    • 2 本書で調査したコミュニティ型賃貸住宅
  • 第4章 一般型シェアハウスの調査
    • 1 昭和初期の「原宿セントラルアパート」がテーマ
    • 2 未来に向けて進化し続ける実験住宅
    • 3 日本最大規模・260室のシェアハウス
  • 第5章 コンセプト型シェアハウスの調査
    • 1 毎日英語漬けの“家中留学”を実現
    • 2 食のプロ・起業家を育てるビジネススクール
    • 3 シングルマザーのための子育て基地
  • 第6章 コミュニティ型賃貸マンションの調査
    • 1 壁紙が選べる「カスタムメイド賃貸」の先駆け
    • 2 その他の物件例
  • 第7章 コミュニティ型賃貸住宅のブランド力の源泉とは
    • 1 7つのコミュニティ型賃貸住宅の調査結果
    • 2 伝統的マーケティング(4P)による分析
    • 3 経験価値モジュール(SEM)による分析
    • 4 コミュニティ型賃貸住宅の高付加価値化要因の仮説
  • 第8章 ケース・スタディによる仮説の検証
    • 1 「一宇邨」のケース・スタディ
    • 2 「ソーシャルレジデンス蒲田」のケース・スタディ
    • 3 「Lang Boat Kanda」のケース・スタディ
    • 4 「コネクトハウス池上」のケース・スタディ
    • 5 仮説の検証結果
  • 第9章 “賃貸住宅をブランディングする”ということ
    • 1 ブランディングとは「進化させ続ける仕組み作り」である
    • 2 今後の研究課題
  • 付録 インタビュー抄録
    • 1 一宇邨
    • 2 ソーシャルレジデンス蒲田
    • 3 Lang Boat Kanda
    • 4 コネクトハウス池上
    • 5 ペアレンティングホーム高津
    • 6 ロイヤルアネックス

マーケティング ランキング

マーケティングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む