サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

カレント人体の構造と機能及び疾病の成り立ち 2

カレント人体の構造と機能及び疾病の成り立ち 2

  • 志村 二三夫(編)/ 石田 均(編)/ 伊藤 節子(ほか共著)
  • 第1章 疾患診断の概要
    • 1.問診,診察
    • 2.主な症候
    • 3.臨床検査
    • 4.画像検査
  • 第2章 疾患治療の概要
    • 1.治療の種類と特徴
    • 2.治療計画・実施・評価
    • 3.治療の方法
    • 4.終末期患者の治療
    • 5.根拠(エビデンス)に基づいた医療
  • 第3章 栄養障害と代謝疾患
    • 1.栄養・代謝にかかわるホルモン・サイトカイン
    • 2.栄養障害
    • 3.肥満とメタボリックシンドローム
    • 4.糖尿病
    • 5.脂質異常症
    • 6.高尿酸血症,痛風
    • 7.先天性代謝異常
  • 第4章 消化器系の構造・機能と疾患
    • 1.消化器系の構造と機能
    • 2.口内炎,舌炎
    • 3.胃食道逆流症
    • 4.胃・十二指腸潰瘍
    • 5.たんぱく漏出性胃腸炎
    • 6.炎症性腸疾患
    • 7.過敏性腸症候群
    • 8.便秘,下痢
    • 9.肝炎
    • 10.肝硬変
    • 11.脂肪肝,非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)
    • 12.胆石,胆囊炎
    • 13.膵炎
    • 14.消化器系の悪性腫瘍
  • 第5章 循環器系の構造・機能と疾患
    • 1.循環器系の構造と機能
    • 2.虚血,充血,うっ血
    • 3.血栓,塞栓
    • 4.動脈硬化
    • 5.高血圧
    • 6.虚血性心疾患
    • 7.心不全
  • 第6章 腎・尿路系の構造・機能と疾患
    • 1.腎・尿路系の構造と機能
    • 2.糸球体腎炎
    • 3.ネフローゼ症候群
    • 4.腎不全
    • 5.糖尿病性腎症
    • 6.CKD(慢性腎臓病)
    • 7.尿路結石症
    • 8.血液透析,腹膜透析
  • 第7章 内分泌系の構造・機能と疾患
    • 1.内分泌器官と分泌ホルモン
    • 2.甲状腺機能亢進症・低下症
    • 3.原発性アルドステロン症
    • 4.細胞褐色腫
    • 5.クッシング病・症候群
  • 第8章 神経系の構造・機能と疾患
    • 1.神経系の構造と機能
    • 2.感覚器の構造と機能
    • 3.脳出血,脳梗塞
    • 4.認知症
    • 5.パーキンソン病
  • 第9章 呼吸器系の構造・機能と疾患
    • 1.呼吸器系の構造と機能
    • 2.COPD(慢性閉塞性肺疾患)
    • 3.気管支喘息
    • 4.肺炎
    • 5.肺がん
  • 第10章 運動器(筋・骨格)系の構造・機能と疾患
    • 1.骨の構造と機能
    • 2.筋肉の構造と機能
    • 3.骨粗鬆症
    • 4.骨軟化症,くる病
    • 5.変形性関節症
    • 6.フレイルティ(虚弱),サルコペニア,ロコモティブシンドローム
  • 第11章 生殖器系の構造・機能と疾患
    • 1.生殖器系の構造と機能
    • 2.妊娠と分娩
    • 3.妊娠高血圧症候群
    • 4.生殖器系の悪性腫瘍
  • 第12章 血液・造血器・リンパ系の構造・機能と疾患
    • 1.血液・造血器・リンパ系の構造と機能
    • 2.貧血
    • 3.出血性疾患
    • 4.白血病
  • 第13章 免疫・アレルギーと疾患
    • 1.免疫と生体防御
    • 2.食物アレルギー
    • 3.自己免疫疾患
    • 4.免疫不全症候群
  • 第14章 感染症
    • 1.病原微生物と感染症
    • 2.性行為感染症(性感染症)
    • 3.院内感染
    • 4.新興・再興感染症,輸入感染症
    • 5.感染症の化学療法(抗菌薬,抗ウイルス薬)
    • 6.薬剤耐性菌