サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

図工・美術科教育

図工・美術科教育 (教科教育学シリーズ)

  • 増田 金吾(編著)/ 橋本 美保(監修)/ 田中 智志(監修)
  • 序章 今日の教育と美術科教育
    • 第1節 今日の教育現場における問題点
    • 第2節 今日の図画工作科・美術科における問題点
    • 第3節 図画工作科・美術科の目標について
  • 第1部 美術科教育の内容についての知識論的な特徴
  • 第1章 美術教育の意義
    • 第1節 美術教育の根本原理と美術アカデミー
    • 第2節 公教育へのまなざし
    • 第3節 大戦後の美術教育
    • 第4節 美術教育の独自性と汎用性
  • 第2章 戦前の図画工作・美術教育史
    • 第1節 教科の創設(明治前期から末期)
    • 第2節 児童中心主義の受容(大正期から昭和初期)
    • 第3節 戦時体制へと向かう教育(昭和戦前期から戦中期)
  • 第3章 美術教育の歴史戦後
    • 第1節 戦後美術教育の再建と民間美術教育運動
    • 第2節 系統化される美術教育と高度成長期
    • 第3節 教育のゆとり・充実と新学力重視
    • 第4節 生きる力と教育再生への道
  • 第4章 美術教育と人間形成
    • 第1節 20世紀以前の人間形成観と美術教育
    • 第2節 デューイ以降の美術教育
    • 第3節 21世紀型能力の形成と美術教育
  • 第5章 造形表現と子どもの成長
    • 第1節 遊びにみる成長と表現
    • 第2節 ことばの獲得と表現
    • 第3節 造形表現の特徴と子どもの発達
  • 第6章 表現活動としての図工・美術
    • 第1節 表現活動について
    • 第2節 子どもの主体性と教材づくり
    • 第3節 美術(造形)表現の多様性と教育
    • 第4節 学習指導要領表現領域の内容
  • 第7章 美術鑑賞の理念と方策
    • 第1節 美術鑑賞の意味
    • 第2節 美術鑑賞の方法
    • 第3節 実践化への視点
  • 第2部 小学校図画工作科の基礎基本と応用活用
  • 第8章 小学校低学年の題材と指導事例
    • 第1節 材料を基に楽しく表す
    • 第2節 つくりだす喜びを感じて表す
    • 第3節 「働きかける力」を育む
  • 第9章 小学校中学年の題材と指導事例
    • 第1節 第3学年〈A表現〉(1)(2)の実践事例
    • 第2節 第4学年〈B鑑賞〉の実践事例
    • 第3節 第4学年〈A表現〉(2)の実践事例
  • 第10章 小学校高学年の題材と指導事例
    • 第1節 色彩観を起点にする造形遊び
    • 第2節 見方を変えて発想する絵の表現
    • 第3節 指導計画と評価のつながり
  • 第3部 中学校美術科の基礎基本と応用活用
  • 第11章 中学校1学年の題材と指導事例
    • 第1節 効果的に伝えよう
    • 第2節 描く方法を工夫してみよう
    • 第3節 パターンの世界
  • 第12章 中学校2学年の題材と指導事例
    • 第1節 年間指導計画作成について
    • 第2節 指導実践例1「いろどり卵−和の世界に遊ぶ」(2学年5時間)
    • 第3節 指導実践例2「和菓子のデザインと鑑賞会」
  • 第13章 中学校3学年の題材と指導事例
    • 第1節 指導計画のたて方
    • 第2節 指導事例1表現を通した鑑賞活動
    • 第3節 指導事例2空間の演出
    • 第4節 義務教育の仕上げとして
  • 終章 美術科教育の過去と現在
    • 第1節 美術科教育の指導の在り方を歴史に学ぶ
    • 第2節 図工・美術科における指導の在り方
    • 第3節 筆者の提案する「図画工作科・美術科の指導法」