サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

ビジネスミーティング英語力

ビジネスミーティング英語力

  • 寺内 一(監修)/ 藤田 玲子(編集)/ 内藤 永(編集)/ 大学英語教育学会EBP調査研究特別委員会(著)/ 国際ビジネスコミュニケーション協会(著)
  • 第Ⅰ部 基礎編−本研究のおかれた学術的背景と社会的状況
  • 第1章 先行研究と応用言語学の背景
    • 1 本研究とその先行研究との関係
    • 2 English for Specific Purposes(ESP)研究とジャンル分析
    • 3 ジャンル研究の変遷
    • 4 ESPと英語教育学の関係
  • 第2章 ビジネス環境の変化と企業の取り組み
    • 1 ビジネスのグローバル化の実情
    • 2 英語力向上のための企業の取り組み
  • 第3章 ビジネスミーティングの先行研究
    • 1 ビジネスミーティングの調査研究
    • 2 ビジネス分野の調査型ニーズ分析研究
    • 3 ビジネスミーティング研究の新たな展開
    • 4 ELF(BELF)と日本企業における英語使用
    • 5 本研究の位置付け
  • 第Ⅱ部 検証編−本研究の結果の考察と示唆
  • 第4章 研究テーマの確定と研究方法
    • 1 研究テーマの確定
    • 2 研究の方法
  • 第5章 回答者と所属企業・部署の属性
    • 1 回答者のプロフィール
    • 2 回答者の所属する部署の英語使用の実態
    • 4 回答者の所属企業
    • 5 回答者の所属する部署
  • 第6章 英語によるビジネスミーティングの実態
    • 1 会議の割合
    • 2 会議の頻度
    • 3 会議の規模
    • 4 会議の形態
    • 5 会議の目的
  • 第7章 ビジネスミーティングにおける困難
    • 1 会議の流れと困難度の要因
    • 2 困難を感じる場面
    • 3 困難の要因
  • 第8章 参加者の言語的背景と英語力
    • 1 参加者の言語的背景別構成
    • 2 参加者の相手別言語的背景
    • 3 英語スキル別の困難
  • 第9章 英語到達度と困難度の統計的分析
    • 1 困難度の高い会議の目的と相手
    • 2 英語到達度と困難度の相関
  • 第10章 ビジネスミーティングにおける困難の具体例
    • 1 自由記述の分析手法
    • 2 カテゴリー別の困難
    • 3 会議を取り巻く困難の全体像
  • 第11章 研究の妥当性と困難の解決策
    • 1 インタビュー調査
    • 2 困難の解決策
  • 第12章 ESP研究上の意義と教育上の示唆
    • 1 ESP研究上の意義
    • 2 段階的な英語習得
    • 3 教育上の示唆
    • 4 結論:本研究の残された課題と展望
  • 付章 『企業が求める英語力』(「小池科研」)の概要
    • 1 問題の所在
    • 2 「小池科研」研究の調査概要
    • 3 分祈結果
  • 付録
    • A 本調査項目と回答結果
    • B 第2章関連データ
    • C 研究成果物

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む