サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

目次

心理統計 1 記述統計とt検定

心理統計 1 記述統計とt検定 (現代心理学シリーズ)

  • 嶋崎 恒雄(共著)/ 三浦 麻子(共著)/ 今田 寛(監修)/ 八木 昭宏(監修)
  • 1章 記述統計の基礎
    • 1−1 変数とデータ,尺度水準
    • 1−2 代表値
    • 1−3 散布度
    • 1−4 分布
    • 1−5 データの標準化
    • 1−6 正規分布
    • 1−7 標準正規分布とそのグラフの面積
    • 1−8 相関
    • 1−9 回帰直線
  • 2章 推測統計の基礎:母集団と標本
    • 2−1 母集団と標本
    • 2−2 標本抽出
    • 2−3 母集団と標本分布
    • 2−4 母集団分布,標本分布と正規分布
  • 3章 統計的仮説検定
    • 3−1 検定の倫理
    • 3−2 検定統計量の解釈
    • 3−3 統計的仮説検定の手順と用語
    • 3−4 検定に関する概念
    • 3−5 決定の際の2種類の誤り
    • 3−6 2種類の誤りへの対処
  • 4章 t検定:2つの平均値に関する検定
    • 4−1 要因と水準:データの構造
    • 4−2 t分布:新しい標本分布
    • 4−3 1つの変数についてのt検定:1つの変数の平均値が0であるか否か
    • 4−4 対応のあるデータについてのt検定
    • 4−5 対応のないデータについてのt検定
    • 4−6 参加者マッチング
    • 4−7 t検定を実施する際の注意点
    • 4−8 等分散性についての検定とウェルチの検定
    • 4−9 検定を連続して使用する場合の問題点
  • 5章 度数と比率についての検定:χ2検定
    • 5−1 分割表
    • 5−2 適合性の検定
    • 5−3 変数の独立性の検定
    • 5−4 対応のない2つの比率の等質性の検定
    • 5−5 残差分析
    • 5−6 対応のある2つの比率の等質性の検定
    • 5−7 対応のある3つ以上の比率の等質性の検定
    • 5−8 コクランのQ検定の後の多重比較
  • 補遺
    • 1.加算記号(Σ)の計算と偏差の総和
    • 2.標準得点の平均と標準偏差
    • 3.確率変数と分布
    • 4.統計的推定
    • 5.実際の計算:Rを使って
  • 付表
    • A 標準正規分布の面積
    • B t値の臨界値
    • C χ2の臨界値

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む