サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

  • 第1課 わかりにくい表示,説明
    • 1.1 わかりにくい掲示
    • 1.2 わかりにくい表示:外国人目線で考える
    • 1.3 オーバーキルと世界知識
  • 第2課 わかりにくいことば
    • 2.1 やさしい日本語と公的文書
    • 2.2 減災のための「やさしい日本語」
    • 2.3 「わかりにくいことば」は誰の問題か
    • 2.4 より広い文脈へ
  • 第3課 外国語の聞き取り・日本語の聞き取り
    • 3.1 聞き取りの不思議
    • 3.2 日本語教育をめぐって
    • 3.3 文節でしゃべる
  • 第4課 腹立たしい言い方
    • 4.1 レストランに行ってみたら
    • 4.2 子どもと大人のすれ違い
    • 4.3 取扱説明書
    • 4.4 より広い文脈へ
  • 第5課 機械に教える:対話システム
    • 5.1 私たちと音声
    • 5.2 機械に歌わせる
    • 5.3 「機械が教える」vs「人間が教える」
    • 5.4 しゃべり方の日本語学
  • 第6課 母語話者に教える
    • 6.1 国語教育とは
    • 6.2 国語教育と日本語学
    • 6.3 研究の論理,教育の論理
    • 6.4 子どもに必要な「国語の特質」の学習とは
    • 6.5 大人から「始める」国語教育
  • 第7課 非母語話者に教える
    • 7.1 外国人と会話する
    • 7.2 日本語教育と日本語学の「これまで」と「これから」
    • 7.3 ディスカッション
  • 第8課 言語障がい者に教える
    • 8.1 言語障がいと言語療法
    • 8.2 音楽が言語を回復させる:メロディック・イントネーション・セラピー
    • 8.3 学校で教える
  • 第9課 危機言語
    • 9.1 言葉も死ぬ
    • 9.2 言葉の値段
    • 9.3 外国語を見るBefore & After
  • 第10課 危機方言
    • 10.1 方言調査の実際
    • 10.2 方言研究と社会貢献
    • 10.3 言語と方言の違い
  • 第11課 電子アーカイビング
    • 11.1 記述研究と電子アーカイビングの関係
    • 11.2 アーカイビングとインターネット
  • 第12課 日本語コーパスの構築と利用
    • 12.1 コーパスを作る
    • 12.2 コーパスを使う
  • 第13課 キャラクタを訳す
    • 13.1 ことばとキャラクタ
    • 13.2 役割語とその翻訳について
    • 13.3 役割語の音声とその翻訳について
    • 〈コラム〉ローカリゼーション
  • 第14課 マンガ・映画を訳す
    • 14.1 マンガの日英翻訳
    • 14.2 日本語学的なおもしろさ
    • 14.3 映画の字幕翻訳
  • 第15課 笑いを訳す
    • 15.1 落語の翻訳
    • 15.2 モンティ・パイソンの翻訳
    • 15.3 一般人の「面白い話」
  • 第16課 同時に訳す
    • 16.1 同時通訳
    • 16.2 ディスカッション