サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

目次

素粒子の標準模型を超えて

素粒子の標準模型を超えて (現代理論物理学シリーズ)

  • 林 青司(著)/ 稲見 武夫(編集)/ 川上 則雄(編集)
  • 第1章 素粒子の標準模型
    • 1.1 クォーク,レプトンと素粒子の四つの相互作用
    • 1.2 標準模型
    • 1.3 SU(2)Lはなぜ必要?
    • 1.4 U(1)Yはなぜ必要?
    • 1.5 ヒッグスはなぜ必要?
    • 1.6 ゲージ対称性の自発的破れとNGボソン
    • 1.7 NGボソンの非線形実現
    • 1.8 ヒッグス機構
    • 1.9 世代の導入と世代間混合,FCNC過程
    • 1.10 チャームクォークの導入と2世代模型
    • 1.11 CP対称性の破れと3世代模型−小林−益川模型
  • 第2章 標準模型の抱える問題点
  • 第3章 ニュートリノ質量とニュートリノ振動
    • 3.1 スピノールの2成分表示とスピノールのタイプ
    • 3.2 三つのタイプのニュートリノ
    • 3.3 小さなニュートリノ質量のモデル
    • 3.4 レプトンセクターにおけるフレーバー混合
    • 3.5 真空中のニュートリノ振動
    • 3.6 物質中の共鳴的ニュートリノ振動
    • 3.7 3世代模型におけるニュートリノ振動
    • 3.8 大気ニュートリノ異常および太陽ニュートリノ問題
  • 第4章 大統一理論
    • 4.1 ひな形としてのSU(5)GUT
    • 4.2 running couplingとGUTスケール,ワインバーグ角
    • 4.3 バリオン数の保存則を破る相互作用と陽子崩壊
    • 4.4 宇宙における物質の起源とGUT
  • 第5章 階層性問題
    • 5.1 古典レベルでの階層性問題
    • 5.2 量子レベルでの階層性問題
  • 第6章 超対称理論
    • 6.1 超対称性と素粒子物理学
    • 6.2 超対称性の代数と群
    • 6.3 超空間と超場の導入
    • 6.4 カイラル超場
    • 6.5 Wess−Zumino模型
    • 6.6 ベクトル超場
    • 6.7 超対称ヤン−ミルズ理論
    • 6.8 MSSM
    • 6.9 超対称性の自発的破れ
  • 第7章 余剰次元をもつ高次元理論
    • 7.1 統一場理論(カルツァ−クライン理論)
    • 7.2 ヒッグス的機構
    • 7.3 高次元とフェルミオンのカイラリティ
    • 7.4 コンパクト化と場の境界条件
    • 7.5 大きな余剰次元の理論
    • 7.6 ランドール−サンドラム理論
    • 7.7 universal extra dimension
    • 7.8 ゲージ・ヒッグス統一理論
  • 第8章 ヒッグス粒子の複合模型
    • 8.1 テクニカラー
    • 8.2 dimensional deconstruction
    • 8.3 little Higgs
  • 第9章 ヒッグス粒子発見の意味するもの
    • 9.1 ヒッグス粒子の発見
    • 9.2 決定されたヒッグス質量の意味するもの
    • 9.3 ヒッグスの異常相互作用
  • 第10章 標準模型を超える理論の精密テスト
    • 10.1 BSM理論の間接的検証
    • 10.2 S,T,Uパラメータ
    • 10.3 FCNC過程による精密テスト