サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

地震学

地震学 (現代地球科学入門シリーズ)

  • 長谷川 昭(編著)/ 佐藤 春夫(著)/ 西村 太志(著)/ 大谷 栄治(編集)/ 花輪 公雄(編集)
  • 第1章 地震と地震学
    • 1.1 地震と地震動
    • 1.2 震源と震源断層
    • 1.3 地震の大きさと地震動の強さ
    • 1.4 地震の原因
    • 1.5 地震の観測
    • 1.6 地震による災害
    • 1.7 地震の研究と地震学
  • 第1部 地震学概論
  • 第2章 地震計と地震観測
    • 2.1 地震計
    • 2.2 地震記録システム
    • 2.3 地震観測および地震観測網
  • 第3章 実体波の伝播
    • 3.1 実体波の特徴
    • 3.2 弾性体力学の基礎と波動方程式
    • 3.3 波動方程式の解法
    • 3.4 実体波の反射と屈折
  • 第4章 表面波の伝播
    • 4.1 表面波の特徴
    • 4.2 レイリー波
    • 4.3 ラブ波
    • 4.4 表面波の分散
  • 第5章 地震波線と地球内部構造
    • 5.1 アイコナール方程式と地震波線
    • 5.2 地震波線と走時
    • 5.3 実体波の振幅
    • 5.4 地球内部構造と走時曲線
  • 第6章 地球内部構造の推定
    • 6.1 ヘルグロッツ−ウィーヘルトの方法
    • 6.2 屈折法
    • 6.3 反射法
    • 6.4 地震波トモグラフィー
    • 6.5 レシーバ関数法
    • 6.6 表面波分散曲線に基づく推定
    • 6.7 地震波速度の異方性
  • 第7章 地震の空間分布
    • 7.1 震源決定法
    • 7.2 地震の空間分布の特徴
  • 第8章 地震の発生機構
    • 8.1 震源断層
    • 8.2 断層運動の表現
    • 8.3 地震波輻射の方位依存性
    • 8.4 発震機構の表現方法
    • 8.5 発震機構の推定
    • 8.6 断層すべり量分布の推定
    • 8.7 断層の力学
  • 第9章 地震動と地震の規模
    • 9.1 地震動の強さと震度
    • 9.2 地震のマグニチュード
  • 第10章 地震の活動
    • 10.1 地震活動の表現
    • 10.2 本震と余震
    • 10.3 群発地震
    • 10.4 そのほかの活動
  • 第2部 地震波動
  • 第11章 波動方程式のグリーン関数
    • 11.1 スカラー波のグリーン関数
    • 11.2 弾性波のグリーン関数
    • 11.3 体積力による変位
  • 第12章 グリーン関数の相反性と表現定理
    • 12.1 ベッティの相反定理
    • 12.2 グリーン関数と表現定理
    • 12.3 グリーン関数の相反性
    • 12.4 変位食違いに対する表現定理
  • 第13章 点震源断層モデルとモーメントテンソル
    • 13.1 点震源断層モデル
    • 13.2 等価体積力と力のモーメント
    • 13.3 一様等方な無限弾性媒質における遠方での変位
    • 13.4 地震モーメントの推定
  • 第14章 せん断型変位食違い断層モデルに基づく地震波の生成
    • 14.1 せん断型変位食違い断層による遠方での波形
    • 14.2 ハスケル(Haskell)モデル
    • 14.3 断層モデルの発展
    • 14.4 非一様なすべり量分布
    • 14.5 半無限弾性媒質における変位食違い断層モデルによる静的変位
  • 第15章 応力解放モデルに基づくクラック形成による静的変位
    • 15.1 無限弾性媒質における無限に長い横ずれクラック
    • 15.2 無限弾性媒質における円形扁平クラック
    • 15.3 半無限弾性媒質における無限に長い鉛直横ずれクラック
  • 第16章 地震断層パラメータの相似則
    • 16.1 地震断層の相似則
    • 16.2 震源スペクトルとコーナー周波数
    • 16.3 地震波輻射エネルギーと地震モーメントの比
    • 16.4 ゆっくりすべり地震
    • 16.5 不均質な断層すべり
  • 第17章 自由表面への点荷重による静的弾性変形
    • 17.1 無限弾性媒質における静的な体積力による変位
    • 17.2 半無限弾性媒質の表面にはたらく点荷重による変位
    • 17.3 砂利山の消滅によって生じた地盤隆起
  • 第18章 水平線震源によるラブ波の励起
    • 18.1 2層構造におけるラブ波のモード解
    • 18.2 水平線震源による強制加振
  • 第19章 地球の自由振動
    • 19.1 自由振動のスペクトル
    • 19.2 流体球モデル
    • 19.3 弾性体としての取扱い
  • 第20章 短周期コーダ波
    • 20.1 短周期地震波形のエンベロープの特徴
    • 20.2 Sコーダ波励起のモデル
    • 20.3 S波の全散乱係数g0
    • 20.4 コーダ規格化法
    • 20.5 震源断層からの短周期エネルギー輻射のインバージョン解析
    • 20.6 ランダム不均質構造における地震波エンベロープ
  • 第21章 ランダムノイズの相互相関関数解析に基づくグリーン関数の抽出
    • 21.1 相互相関関数
    • 21.2 常時微動の相互相関関数解析に基づく地震波伝播速度の推定
    • 21.3 一様構造におけるランダムノイズの相互相関関数とグリーン関数の関係
    • 21.4 不均質構造におけるノイズ相互相関関数解析
  • 第3部 地震テクトニクス
  • 第22章 プレートテクトニクスと世界の地震活動
    • 22.1 プレートテクトニクス
    • 22.2 マントル対流
    • 22.3 プレート境界と地震の発生,火山の生成
    • 22.4 沈込み帯の地震
    • 22.5 中央海嶺の地震
    • 22.6 トランスフォーム断層の地震
    • 22.7 大陸プレートどうしが接するプレート境界域とそこで発生する地震
  • 第23章 地球内部構造とダイナミクス
    • 23.1 地殻
    • 23.2 マントル
    • 23.3 核
  • 第24章 日本列島周辺の地殻・上部マントル構造と地震活動
    • 24.1 日本列島周辺のプレート運動
    • 24.2 日本列島周辺の地震の分布
    • 24.3 日本列島下に沈み込むプレートの形状
    • 24.4 島弧地殻,上部マントルおよび沈み込むプレートの構造
    • 24.5 内陸地震と活断層・火山の分布
  • 第25章 沈込み帯の地震とその発生機構
    • 25.1 プレート境界地震
    • 25.2 スラブ内地震
    • 25.3 内陸地震
  • 第26章 地震の予知・予測
    • 26.1 地震予知研究計画
    • 26.2 地震発生予測
  • 付録A 弾性波動論の基礎
    • A.1 ひずみテンソル
    • A.2 運動方程式と応力テンソル
    • A.3 フックの法則
    • A.4 運動方程式
    • A.5 直交曲線座標系におけるひずみテンソルと応力テンソル
  • 付録B フーリエ変換と階段関数
    • B.1 フーリエ変換
    • B.2 デルタ関数,階段関数,傾斜関数
    • B.3 たたみ込み積分
  • 付録C 最尤法と最小二乗法の基礎
  • 付録D 参考図書