サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

はじめて学ぶ有機化学

はじめて学ぶ有機化学

  • 高橋 秀依(著)/ 須貝 威(著)/ 夏苅 英昭(著)
  • Chapter 1 有機化学をなぜ学ぶのか
    • 1.1 有機化学という学問
    • 1.2 身のまわりの有機化合物
    • 1.3 私たちの身体も有機化合物
  • Chapter 2 いろいろな有機化合物とその名前
    • 2.1 有機化合物のグループ分け
    • 2.2 有機化合物の名前のつけ方
  • Chapter 3 有機化合物(分子)のなりたち
    • 3.1 原子の構造
    • 3.2 電子の軌道
    • 3.3 原子の電子配置
    • 3.4 オクテット則
    • 3.5 周期表
    • 3.6 化学結合
    • 3.7 構造式
  • Chapter 4 有機化合物のなりたちと基本骨格
    • 4.1 分子のかたち
    • 4.2 分子の極性
    • 4.3 分子の立体構造と電子のあり方
    • 4.4 飽和炭化水素
    • 4.5 不飽和炭化水素
    • 4.6 環式炭化水素
  • Chapter 5 有機化合物の立体構造
    • 5.1 平面構造から立体構造へ
    • 5.2 エタンとブタンの立体配座
    • 5.3 シクロヘキサンの立体配座
    • 5.4 立体異性体
    • 5.5 立体配置異性体の表し方
    • 5.6 不斉中心が複数ある場合の立体異性体
  • Chapter 6 化学反応
    • 6.1 ラジカル反応
    • 6.2 極性反応
    • 6.3 化学反応のしくみ
    • 6.4 いろいろな化学反応
    • 6.5 酸化反応と還元反応
  • Chapter 7 酸と塩基
    • 7.1 酸・塩基の定義
    • 7.2 酸の強さ(酸性度)
    • 7.3 塩基の強さ(塩基性度)
    • 7.4 酸と塩基の役割
  • Chapter 8 アルコールおよびエーテル
    • 8.1 アルコール,フェノール,チオールの構造と性質
    • 8.2 水素結合と水溶性
    • 8.3 アルコールおよびフェノールの酸性
    • 8.4 アルコールの酸化反応と脱離反応
    • 8.5 エーテルの形成と性質
  • Chapter 9 アルデヒドおよびケトンの反応
    • 9.1 アルデヒドおよびケトンの構造と性質
    • 9.2 アルデヒドおよびケトンに起こる求核付加反応
    • 9.3 アルデヒドおよびケトンの酸化
    • 9.4 アミンの求核付加から,重合および高分子へ
    • 9.5 オキシムのベックマン転位反応
    • 9.6 ハロホルム反応
    • 9.7 還元反応
  • Chapter 10 カルボン酸とその誘導体
    • 10.1 カルボン酸の構造と性質
    • 10.2 カルボン酸誘導体の反応
    • 10.3 アミドとニトリル
  • Chapter 11 アミン
    • 11.1 アミンの構造と性質
    • 11.2 求核剤としてのアミンの反応
    • 11.3 身体のなかで働くアミン
  • Chapter 12 生体関連化合物1 タンパク質と糖質
    • 12.1 タンパク質
    • 12.2 糖質
  • Chapter 13 生体関連化合物2 脂質と核酸
    • 13.1 脂質
    • 13.2 核酸
  • Chapter 14 医薬品の化学構造